GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

米国男子ザ・RSMクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

ザ・RSMクラシック
期間:11/19~11/22  場所: シーアイランドリゾート(シーサイド)(ジョージア州)

キスナーが初優勝に王手 岩田寛は34位に後退

2015年 ザ・RSMクラシック 3日目 ケビン・キスナー
単独首位に浮上しツアー初タイトルに王手をかけたK.キスナー(Matt Sullivan/Getty Images)【拡大写真】
順位 選手名 通算 合計
1 K.キズナー -16 196
2 K.チャッペル -13 199
3 G.マクドウェル -12 200
4 A.チェイカ -11 201
5 J.オバートン -10 202
5 J.ハーマン -10 202
7 J.カラン -9 203
7 J.ダフナー -9 203
7 D.ハーン -9 203
7 R.バーンズ -9 203

スコア詳細を見る

◇米国男子◇ザ・RSMクラシック 3日目◇シーアイランドリゾート シーサイドコース(ジョージア州)◇7005yd、パー70

2コースで行われてきた予選ラウンドを終え、決勝ラウンドはシーサイドコースのみを使用。2位からスタートしたケビン・キスナーが7バーディ、1ボギー「64」として通算16アンダーの単独首位に浮上し、ツアー初タイトルに王手をかけた。

3打差を追う通算13アンダーの2位に、首位から後退したケビン・チャッペル。通算12アンダーの3位に前週「OHLクラシックatマヤコバ」を制したグレーム・マクドウェル(北アイルランド)。さらに1打差の4位にアレックス・チェイカ(ドイツ)が続く。

3打差5位の好位置から出た岩田寛は3バーディ、5ボギー「72」と2つ落とし、通算6アンダーの34位に後退。首位と10打差に離されてあすの最終日を迎える。


特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?