GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

米国男子OHLクラシックatマヤコバの最新ゴルフニュースをお届け

OHLクラシックatマヤコバ
期間:11/12~11/15  場所: エル・カマレオンGC(メキシコ)

岩田寛は1打及ばず予選落ち マクドウェルが「63」で首位浮上

順位 選手名 通算 合計
1 G.マクドウェル -12 130
2 D.ファサワー -11 131
3 キム・シウー -10 132
3 H.バーナーIII -10 132
5 P.ロジャース -9 133
5 J.ボーン -9 133
5 J.レナード -9 133
5 S.ステファニ -9 133
5 B.ガーネット -9 133
10 S.ブラウン -8 134

スコア詳細を見る

2015年 OHLクラシックatマヤコバ 2日目 グレーム・マクドウェル
2日目「63」と伸ばし、単独首位に浮上したG.マクドウェル(Justin Heiman/Getty Images)【拡大写真】

◇米国男子◇OHLクラシックatマヤコバ 2日目◇エル・カマレオンGC(メキシコ)◇6987yd(パー71)

4アンダーの10位から出た2010年の「全米オープン」覇者グレーム・マクドウェル(北アイルランド)が9バーディ、1ボギーの「63」で通算12アンダーとし、単独首位に浮上した。

首位からスタートしたデレク・ファサワーはスコアを5つ伸ばしながらも、通算11アンダーの2位に後退。韓国のキム・シウーとベストスコア「62」をマークしたハロルド・バーナーIIIが通算10アンダーの3位につけた。

さらに1打差の5位にはジャスティン・レナードジェイソン・ボーンら5選手。前週に世界ゴルフ選手権のビッグタイトルを獲得したラッセル・ノックス(スコットランド)は「65」とし、通算7アンダーの14位に浮上した。

日本勢で唯一出場の岩田寛は1アンダーの59位からスタートし、5バーディ、5ボギーの「71」でプレー。一時は通算4アンダーとしたものの、上がり5ホールで3ボギーを叩く失速が響き、カットラインに1打及ばない通算1アンダーの79位で予選落ちとなった。


特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?