GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

米国男子BMW選手権の最新ゴルフニュースをお届け

BMW選手権
期間:09/17~09/20  場所: コンウェイファームズGC(イリノイ州)

デイが圧勝で初の世界ランク1位へ! 松山英樹は7位

2015年 BMW選手権 最終日 ジェイソン・デイ
プレーオフ2勝目を飾ったJ.デイ。初の世界ランク1位にも上り詰めた (Jamie Squire/Getty Images Sport)【拡大写真】
順位 選手名 通算 合計
1 J.デイ -22 262
2 D.バーガー -16 268
3 S.ピアシー -15 269
4 R.マキロイ -14 270
4 R.ファウラー -14 270
4 J.B.ホームズ -14 270
7 D.ジョンソン -13 271
7 松山英樹 -13 271
7 C.トリンガーリ -13 271
10 K.ナ -12 272

スコア詳細を見る

◇米国男子◇BMW選手権 最終日◇コンウェイファームズGC(イリノイ州)◇7352yd(パー71)

最終日を6打差の首位から出たジェイソン・デイ(オーストラリア)が、3バーディ、1ボギーの「69」で回って通算22アンダー。2位に6打差をつけて、悠々と今季5勝目を飾った。デイは出場過去6試合で4勝目。フェデックスカップランキング1位で10ミリオン(約12億円)のボーナスが懸かる最終戦へと駒を進めるとともに、初めての世界ランク1位に上り詰めた。

通算16アンダーの2位はダニエル・バーガー。通算15アンダーの3位にスコット・ピアシーが続き、通算14アンダーの4位タイにJ.B.ホームズリッキー・ファウラーロリー・マキロイ(北アイルランド)の3人が入った。

最終日に6バーディ、1ボギーの「66」とスコアを伸ばした松山英樹は、通算13アンダーの7位タイ。6月の「ザ・メモリアルトーナメント」以来となるトップ10入りを果たした。

フェデックスカップランキングの上位5人は、最終戦で優勝すれば、他の選手の成績によらず同タイトルを獲得できる。最終戦へ向けた順位は1位:ジェイソン・デイ、2位:ジョーダン・スピース、3位:リッキー・ファウラー、4位:ヘンリック・ステンソン(スウェーデン)、5位:バッバ・ワトソン。松山は1つ順位を上げて15位とした。


特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?