GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

米国男子ウェイストマネジメント フェニックスオープンの最新ゴルフニュースをお届け

ツアー復帰のウッズが暫定最下位 松山英樹27位 石川遼は予選落ち濃厚

2015/01/31 10:27

2015年 ウェイストマネジメント フェニックスオープン 2日目 タイガー・ウッズ
昨年8月以来のツアー競技で、ウッズはプロとしてのキャリアで自己最悪のスコアを記録した【拡大写真】
順位 選手名 通算 合計
1 M.レアード -10 132
2 D.バーガー -8 134
3 J.トーマス -7 135
4 R.パーマー -6 136
4 B.ワトソン -6 136
4 Z.ジョンソン -6 136
4 R.ストレブ -6 136
4 A.カブレラ -6 136
4 R.ムーア -6 136
10 G.デラエ -5 137

スコア詳細を見る

◇米国男子◇ウェイストマネジメント フェニックスオープン 2日目◇TPCスコッツデール(アリゾナ州)◇7261yd(パー71)

乾季のアリゾナの雨が降りしきる中、前日未消化分の第1ラウンドの残りと、第2ラウンドが行われたが、連日の日没サスペンデッドで15人が予選ラウンドを完了できなかった。2日連続で「66」をマークしたマーティン・レアード(スコットランド)が通算10アンダーで単独首位。2打差の2位に下部ツアーから昇格したダニエル・バーガー、さらに7アンダー3位に同じくツアールーキーのジャスティン・トーマスがつけた。

昨年惜敗したバッバ・ワトソンが「71」とスコアを伸ばせなかったものの、初日の貯金が活きて、ザック・ジョンソンアンヘル・カブレラ(アルゼンチン)らと並び通算6アンダーの4位タイ。

松山英樹は序盤5ホールで4つスコアを落としたが、後半アウトに4バーディを奪い「71」。通算2アンダーの暫定27位タイで決勝ラウンド進出を決めた。イーブンパーから出た石川遼は1バーディ、3ボギー「73」とスコアを落とし、通算2オーバー暫定78位タイ。3日目早朝に行われる第2ラウンド未消化選手のスコア次第だが、前週「ヒュマナチャレンジ クリントンファウンデーション」に続く予選落ちが濃厚となった。

昨年8月の「全米プロゴルフ選手権」以来のツアー復帰戦となったタイガー・ウッズは、初日と同じくプレーに精彩を欠き、2バーディ、6ボギー、2ダブルボギー、1トリプルボギーの大崩れ。プロ転向後ワーストの「82」を叩き、出場132人中、暫定最下位でコースを去った。


特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?