GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

米国男子ザ・ツアー選手権の最新ゴルフニュースをお届け

ザ・ツアー選手権
期間:11/02~11/05  場所: イーストレイクGC(ジョージア州)

T.ウッズ年間10勝に王手!V.シンもメジャー覇者の意地、ウッズに並んだ!

2000/11/05 09:00

順位 選手名 通算 合計
1 T.ウッズ -10 200
1 V.シン -10 200
3 P.ミケルソン -9 201
4 E.エルス -6 204
5 D.トムズ -4 206
5 N.プライス -4 206
5 S.アップルビー -4 206
8 D.デュバル -3 207
8 R.アレンビー -3 207
10 P.エイジンガー -2 208

スコア詳細を見る

前日首位に立った選手が脱落する。そんな展開が2、3日目の結果に現れてしまった。 ツアー選手権3日目は、最終組でT.ウッズD.デュバルのライバル対決となった。これまでの対決でD.デュバルがタイガーを意識しすぎて自滅し大差がつくことがあったが、今回もタイガーのプレーにのまれてしまった。

今大会初日、2日目と前半9ホールで-2と今一つ波に乗れなかったT.ウッズだが、3日目ついに吠えた。昨日ボギーとしてしまった1番ホールをバーディでスタートすると、3、4、6、8番ホールと5バーディを奪った。5、7番でのボギーはあったものの、タイガーらしいゲーム展開。後半は2バーディ、1ボギーと1つしか伸ばせなかったが、終始タイガーのペースでのラウンドとなった。

一方、前日トップに立ったD.デュバルだった、タイガーのチャージを見ながら我慢のゴルフをしいられた。前半は35のイーブンでしのいだが、後半出足の10番でボギーを叩くと、これまで2日間得意としていた14番ホールではまさかのダブルボギー。後半だけで4つスコアを落とし、-3のとトップのタイガーに大きく水をあけられた。

そして、最終組に注目が集まる中、この日好スコアをマークしたのがV.シンP.ミケルソンの2人。共に5バーディノーボギーとスコアを5つ伸ばし、V.シンT.ウッズと並びトップタイに、P.ミケルソンは-9とし、単独2位におどり出た。 また、4位には初日トップのE.エルスが-6の4打差につけている。

大会連覇と年間10勝に王手をかけたT.ウッズとマスターズ王者のV.シン。今年のメジャー勝者の一騎打ちとなるか、それともP.ミケルソンE.エルスら実力者の巻き返しが見られるか。UDPGAツアー1年間の集大成ともいえるツアー選手権もいよいよ最終日を迎える。


特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?