GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

米国男子ジェニュイティ選手権の最新ゴルフニュースをお届け

ジェニュイティ選手権
期間:03/01~03/04  場所: ドラールリゾート&CC(フロリダ州)

M.ウィアとH.サットンの一騎打ち。3打差のD.ラブが巻き返すか。

フロリダ州ジェニュイティ選手権3日目、初日トップに立ったM.ウィアが15アンダーで単独トップに立った。ウィアはスタートの1番パー5でイーグルを奪い、後半は14、15番で連続ボギーを叩いたが、この日3アンダーで回った。

ウィアと同じく2位スタートのH.サットンも前半3バーディ、1ボギーの2アンダー、後半は13、14番で連続ボギーを叩いた。首位争いは最終18番ホールでウィアがバーディを奪い一歩リードした。 トップと3打差の3位には、8位スタートのD.ラブIIIJ.スルーマンが並んでいる。

そしてこの日のベストスコア66を出したのが、J.フューリックV.シン。共に9アンダー7位タイに急浮上した。J.フューリックはディフェンディングチャンピオンとして優勝争いに加わりたい。V.シンは欧州ツアー優勝を引っ提げて米ツアーに乗り込んできただけに勢いで上位に絡みたいところだ。

2日目に13位タイまで順位を上げた丸山茂樹は2オーバーでまわり6アンダー32位に後退した。田中秀道は4アンダーのまま51位。横尾要は4オーバーで1オーバーの75位まで後退した。


特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?