GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

米国男子 ウェルズファーゴ選手権の最新ゴルフニュースをお届け

ウェルズファーゴ選手権
期間:05/05~05/08  場所: クエイルホロークラブ(ノースカロライナ州)

米国初勝利を挙げた大会で、R.マキロイが連覇に挑む!今田も参戦

2011年 ウェルズファーゴ選手権 事前 ロリー・マキロイ
米ツアーで大会連覇を狙うロリー・マキロイ(Scott Halleran /Getty Images)【拡大写真】

米国PGAツアーの第20戦「ウェルズファーゴ選手権」が、5月5日(木)から5月8日(日)までの4日間、ノースカロライナ州のクエイルホロークラブで開催される。今年は「クエイルホロー選手権」から大会名を変更。前身である「ワコビア選手権」のタイトルスポンサーであったワコビア傘下のウェルズファーゴが、今大会よりタイトルスポンサーとなっている。

昨年の大会では、首位と4打差の7位タイからスタートしたロリー・マキロイ(北アイルランド)が、最終日に「62」をマークする猛チャージを見せて、米国ツアー初勝利を飾っている。

そのディフェンディングチャンピオンであるマキロイを初め、欧州勢では、世界ランク首位の座を、リー・ウェストウッド(イングランド)に奪還されたマーティン・カイマー(ドイツ)が、3週間ぶりの試合出場を予定している。再びタイトルを奪回するために奮起するか。

昨年の大会を2位でフィニッシュしているフィル・ミケルソンは、今季のメジャー初戦「マスターズ」以来の参戦予定となっている。翌週に控えている「ザ・プレーヤーズ」の前にも最終調整を計る。また、出場を予定していたタイガー・ウッズは先週、自身の公式サイトで発表した、左足故障のため欠場となる。

また日本からは今田竜二が出場する。先週の「チューリッヒクラシック」では予選落ちを喫しており、今季序盤は苦戦を強いられている。開眼のきっかけを掴むべく上位争いに期待したい。

【主な出場予定選手】
P.ミケルソンR.マキロイE.モリナリB.ワトソンR.メディエイトJ.ベガスM.カイマーC.ビジェガスJ.フューリック今田竜二R.ファウラーJ.バードS.ガルシアV.シンA.キムG.ウッドランド


特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?