GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

米国男子ザ・ヘリテージの最新ゴルフニュースをお届け

ザ・ヘリテージ
期間:04/21~04/24  場所: ハーバータウンGL(サウスカロライナ州)

今田は36位タイで最終日へ!L.ドナルドが首位をキープ

2011年 ザ・ヘリテージ 3日目 ルーク・ドナルド
1打差で首位をキープして最終日を迎えるルーク・ドナルド(Streeter Lecka/Getty Images)【拡大写真】
順位 選手名 通算 合計
1 L.ドナルド -11 202
2 J.フューリック -10 203
3 B.デ・ヨング -9 204
3 S.バープランク -9 204
5 R.バーンズ -8 205
5 T.ゲイニー -8 205
5 J.デイ -8 205
8 P.ペレス -7 206
8 J.ダフナー -7 206
8 C.カウチ -7 206

スコア詳細を見る

サウスカロライナ州ハーバータウンGLで開催されている、米国男子ツアー第17戦「ザ・ヘリテージ」の3日目。ルーク・ドナルドが、通算11アンダーで単独首位の座をキープしている。

スタート直後の2番でダブルボギー発進としたドナルドは、5番、7番でバーディを奪ってイーブンパーにスコアを戻す。しかし続く8番で約4メートルのパーパットを決められずボギーを叩くが、9番で再びバーディを奪って前半を折り返した。後半はなかなかチャンスを決められずパーセーブが続いたが、16番のパー3ではティショットをピン横約1メートルに寄せてバーディ。4バーディ、1ボギー、1ダブルボギーの「70」で3日目を終えている。

通算10アンダーの単独2位にはジム・フューリック。3位タイからスタートしたフューリックは4バーディ、2ボギーで2ストローク伸ばして1つ順位をあげている。通算9アンダーの3位タイにはブレンドン・デ・ヨンゲ(ジンバブエ)、スコット・バープランクの2選手が浮上している。

57位タイからスタートした今田竜二は4バーディ、2ボギーで2ストローク伸ばし、通算3アンダーの36位タイで最終日を迎える。


特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?