GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

米国男子プエルトリコオープンの最新ゴルフニュースをお届け

プエルトリコオープン
期間:03/10~03/13  場所: トランプインターナショナルGC(プエルトリコ)

44歳のM.ブラッドリーがプレーオフを制す!

順位 選手名 通算 合計
1 M.ブラッドリー -16 272
2 T.マッテソン -16 272
3 S.エイムズ -14 274
3 H.ハース -14 274
5 G.マクニール -13 275
6 B.ゲイツ -12 276
7 F.ゴメス -11 277
7 C.タイランド -11 277
7 B.ジョーブ -11 277
7 A.カブレラ -11 277

スコア詳細を見る

2011年 プエルトリコオープン 最終日 マイケル・ブラッドリー
プレーオフを制したマイケル・ブラッドリー(Michael Cohen/Getty Images)【拡大写真】

プエルトリコのトランプインターナショナルGCで開催されている、米国PGAツアー第11戦「プエルトリコオープン」の最終日。マイケル・ブラッドリーがプレーオフでトロイ・マッテソンを破り、今大会2勝目、ツアー通算4勝目を手にした。

首位スタートのマッテソンを4打差で追うブラッドリーは、フロントナインで5ストローク伸ばす猛チャージ。通算16アンダーでマッテソンに追いつきプレーオフに持ち込むと、18番パー5で行われた1ホール目。ボギーとしたマッテソンに対してパーでフィニッシュし、早々に決着をつけた。44歳のマッテソンが31歳のブラッドリーを下し、09年に続く今大会2勝目をマークしている。

一方のマッテソンは、出だしの1番、2番こそ連続バーディ発進としたものの、その後は一転して停滞。4番、6番でボギーを叩くなど、自らブラッドリーに追いつかれる展開を呼び込んでしまった。通算14アンダーの3位タイに、スティーブン・エイムズ(カナダ)とハンター・ハース。通算13アンダーの単独5位にジョージ・マクニール、通算12アンダーの単独6位にボビー・ゲイツが続いている。


特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?