GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

米国男子ザ・ホンダクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

ザ・ホンダクラシック
期間:03/03~03/06  場所: PGAナショナルGC(フロリダ州)

R.サバティーニが独走!藤田は16位タイに浮上

順位 選手名 通算 合計
1 R.サバティーニ -9 201
2 Y.E.ヤン -4 206
2 Je.ケリー -4 206
4 G.ウッドランド -3 207
5 K.スタンリー -2 208
6 C.ハウエルIII -1 209
6 M.ベッテンコート -1 209
6 T.ゲイニー -1 209
6 R.バーンズ -1 209
10 J.オバートン 0 210

スコア詳細を見る

2011年 ザ・ホンダクラシック 3日目 ロリー・サバティーニ
2位に5打差をつけ、独走状態で最終日を迎えるR.サバティーニ(Sam Greenwood /Getty Images)【拡大写真】

米国男子ツアー第10戦「ザ・ホンダクラシック」は5日(土)、フロリダ州PGAナショナルリゾート&スパ チャンピオンコースで第3ラウンド。5アンダーの2位で出た南アフリカのロリー・サバティーニが「66」で回り通算9アンダーとして2位以下に5打差をつけた。

首位に1打差でこの日を迎えたサバティーニは前半4、5番で連続バーディを奪って波に乗り、その後も安定したゴルフを展開。2009年の「HP バイロンネルソン選手権」以来の勝利に王手をかけた。

通算4アンダーのY.E.ヤン(韓国)、ジェリー・ケリーが2位タイ。さらに1打差の4位にはゲーリー・ウッドランド。2日目を終わって単独首位だったカイル・スタンリーは「74」と崩れ、通算2アンダーの5位に後退した。

日本の藤田寛之は3オーバーの33位タイからスタートし今大会初のアンダーパー「69」をマークした。前半3番でボギーを先行させるが、後半13、14番で5メートルのバーディパットきっちりと沈めて4バーディ、3ボギー。通算2オーバーの16位タイで最終日を迎える。

なお、その他の日本勢、今田竜二池田勇太は既に予選落ちしている。


特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?