GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

米国男子ノーザントラストオープンの最新ゴルフニュースをお届け

ノーザントラストオープン
期間:02/17~02/20  場所: リビエラCC(カリフォルニア州)

連日のサスペンデッド! 池田は健闘、石川と今田は予選落ち濃厚

2011年 ノーザントラストオープン 2日目 フレッド・カプルス
シニアツアーでも活躍するF.カプルスが暫定単独首位に! その実力はまだまだ健在だ【拡大写真】
順位 選手名 通算 合計
1 F.カプルス -8 134
2 J.B.ホームズ -6 136
2 J.センデン -6 136
2 S.レビン -6 -
5 R.ムーア -5 137
5 K.ナ -5 137
5 S.シンク -5 137
5 T.イメルマン -5 137
5 R.アレンビー -5 137
5 A.バデリー -5 -

スコア詳細を見る

カリフォルニア州のリビエラCCで開催されている、米国PGAツアーの第7戦「ノーザントラストオープン」の2日目。日没により連日のサスペンデッドとなり、午後から第2ラウンドをスタートした同組の石川遼池田勇太は2ホール、今田竜二は1ホールを残してホールアウトできなかった。

中断時点での予選カットラインは3オーバー。池田は通算1オーバーの暫定46位タイと予選通過圏内で健闘中。一方、石川は通算7オーバーの暫定111位タイ、今田は通算15オーバーの暫定139位タイと、決勝ラウンド進出は極めて厳しい状況となっている。

暫定ながら通算8アンダーで単独首位に立っているのは、シニアツアーでも活躍する51歳のフレッド・カプルス。通算6アンダーの暫定2位タイに、J.B.ホームス、ジョン・センデンスペンサー・レビンが続いている。


特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?