GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

米国男子AT&Tペブルビーチナショナルプロアマの最新ゴルフニュースをお届け

AT&Tペブルビーチナショナルプロアマ
期間:02/10~02/13  場所: ペブルビーチGL他(カリフォルニア州)

S.マリノが独走態勢!P.ハリントンが4位タイに浮上

順位 選手名 通算 合計
1 S.マリノ -13 131
2 D.A.ポインツ -9 133
3 K.ブラッドリー -8 134
4 P.ハリントン -7 137
4 B.モルダー -7 135
4 B.ルンデ -7 137
4 C.ライリー -7 137
4 J.J.ヘンリー -7 135
4 S.ソーンダース -7 137
4 N.ワトニー -7 135

スコア詳細を見る

2011年 AT&Tペブルビーチナショナルプロアマ 2日目 スティーブ・マリノ
ホストコースのぺブルビーチをプレーしたS.マリノが「66」をマーク!2位に4打差をつけて決勝ラウンドへ(Stuart Franklin/Getty Images)【拡大写真】

米国PGAツアー第6戦「AT&Tペブルビーチナショナルプロアマ」は11日(金)、カリフォルニア州のペブルビーチGL(PB)、モントレー・ペニンシュラCC(MP)、スパイグラスヒルGC(SH)の3コースで第2ラウンドが行われ、7アンダーの首位タイで出たスティーブ・マリノが「66」をマークして通算13アンダーとしトップを快走している。

今大会はプロとアマチュアが一緒に1日ずつコースを変えて3日間の予選ラウンドを回り、プロだけが最終日の決勝ラウンドを戦う。この日、PBコースをプレーしたマリノは7バーディ、1ボギーとスコアを伸ばし、2位以下に4打差をつけた。

マリノと並んで首位タイでスタートしたD.A.ポインツがスコアを2つ伸ばして通算9アンダーとして2位。3アンダーの12位タイで出たパドレイグ・ハリントン(アイルランド)が「68」で通算7アンダーの4位タイに浮上した。

初日1オーバーの86位タイと出遅れたフィル・ミケルソンはSHコースで5つスコアを伸ばし通算4アンダーの24位タイまで持ち直したが、大会3連覇を狙うダスティン・ジョンソンは通算イーブンパーの75位タイと苦戦が続いている。


特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?