GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

米国男子ファーマーズ・インシュランスオープンの最新ゴルフニュースをお届け

ファーマーズ・インシュランスオープン
期間:01/27~01/30  場所: トーレパインズGC(サウス、ノースコース)(カリフォルニア州)

ミケルソン、タイガー微弱前進!今田は波乱!!

順位 選手名 通算 合計
1 B.ハース -11 133
2 A.キム -9 135
3 F.ヤコブソン -8 136
3 B.ワトソン -8 136
3 R.ファウラー -8 136
3 P.ミケルソン -8 136
3 J.デーリー -8 136
3 H.メイハン -8 136
3 B.クレイン -8 136
10 B.デービス -7 137

スコア詳細を見る

2011年 ファーマーズ・インシュランスオープン 2日目 フィル・ミケルソン
今大会で過去3度の優勝を手にしているP.ミケルソンが3位タイに浮上した(Donald Miralle/Getty Images)【拡大写真】

カリフォルニア州のトーレパインズGCで開催されている、米国PGAツアーの第4戦「ファーマーズ・インシュランスオープン」の2日目。通算11アンダーの単独首位に浮上したのは、メイン会場のサウスコースをラウンドしたビル・ハース。3連続バーディを2度奪うなど6ストローク伸ばして2位に2打差をつけている。

通算9アンダー単独2位はアンソニー・キム。予選2日間をタイガー・ウッズとラウンドしたキムは、この日スタートから4連続バーディを奪い一気にスコアを伸ばした。10番までに6つのバーディを奪ったが、11番パー3でボギーを叩くと、その後はスコアを伸ばせずホールアウトした。

通算8アンダーの3位タイにはスウェーデンのフレドリック・ヤコブセン、バッバ・ワトソンリッキー・ファウラーハンター・メイハンジョン・デーリーベン・クレイン、そしてフィル・ミケルソンの7人が並んでいる。

さらに1打差の通算7アンダー10位タイには、イングランドのブライアン・デービスクリス・カークの2人。そして通算6アンダー12位タイに、コースとの相性抜群のタイガー・ウッズが浮上してきた。前半に4連続バーディを奪ったタイガーだが、中盤はボギーを3つ叩き失速。しかし、終盤の16番、18番でバーディを奪い息を吹き返した。

今週日本からは丸山茂樹今田竜二が出場。丸山は初日の出遅れを取り戻すことができず予選落ち。そして初日に首位と3打差の5位タイにつけた今田が、サウスコースをラウンドし、前日とは別人のようなゴルフとなった。3連続ボギーで発進し、15番と17番でもボギー。さらに18番はトリプルボギーを叩いてしまった。この日「81」の9オーバーを叩いてしまい、通算4オーバーで予選落ちとなってしまった。


特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?