GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

エミレーツ オーストラリアオープンの最新ゴルフニュースをお届け

エミレーツ オーストラリアオープン
期間:11/26~11/29  場所: ジ・オーストラリアンGC(オーストラリア)

スピースとスコットは1打届かず マット・ジョーンズが逃げ切りV

2015年 エミレーツ オーストラリアオープン 最終日 マット・ジョーンズ
マット・ジョーンズが8アンダーで逃げ切り母国のナショナルオープンを制した(Matt King Getty Images Sport)【拡大写真】
順位 選手名 通算 合計
1 M.ジョーンズ -8 276
2 A.スコット -7 277
2 J.スピース -7 277
4 R.パンプリング -6 278
5 N.カレン -3 281
5 L.タイ -3 281
7 T.ピルカダリス -2 282
8 トッド・シノット -1 283
8 B.ラムフォード -1 283
8 G.オギルビー -1 283

スコア詳細を見る

◇ワンアジア◇エミレーツ オーストラリアオープン 最終日◇ジ・オーストラリアンGC (オーストラリア) ◇6619yd(パー71)

マット・ジョーンズ(オーストラリア)が首位からスタートし、ダブルボギーとトリプルボギーを叩くなど崩れながらも「73」でプレーして通算8アンダーとし、前日までに築いた3打のリードを生かして母国のナショナルオープンを制した。

2位から出た前年覇者のジョーダン・スピース(米国)は4バーディ、4ボギーの「71」とスコアを伸ばすことができず、「65」で怒とうの追い上げを見せたアダム・スコット(オーストラリア)と並んで通算7アンダーの2位に終わった。

通算6アンダーの4位にはロドニー・パンプリング(オーストラリア)が「61」をマークして4オーバーの35位からジャンプアップ。欧州から参戦したイングランドのリー・ウェストウッドは2オーバーの18位で終えた。


特集

世界の一流選手のスイングをハイスピード動画でスロー再生。特定選手のスイングを正面・後方からじっくり研究したり、他の選手と比較してみるなど楽しみ方は色々。まずはとくとご覧あれ!
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?