GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

フィジーインターナショナルの最新ゴルフニュースをお届け

フィジーインターナショナル
期間:10/15~10/18  場所: ナタドラベイチャンピオンシップゴルフコース(フィジー)

マット・クーチャーが逃げ切り勝利 地元ビジェイ・シン「65」で3位

順位 選手名 通算 合計
1 M.クーチャー -4 284
2 A.プライス 0 288
3 V.シン +1 289
3 Ry.フォックス +1 289
3 N.カレン +1 289
6 VALENTE,Daniel +6 294
6 B.シルトン +6 294
8 M・ガイヤット +7 295
8 P.ウィルソン +7 295
10 M.マッカードル +9 297

スコア詳細を見る

◇ワンアジア◇フィジーインターナショナル 最終日◇ナタドラベイチャンピオンシップゴルフコース (フィジー) ◇7068yd(パー72)

米PGAツアー7勝を誇るマット・クーチャー(米国)が通算4アンダーとし、スポット参戦した試合で2日目からの首位を守り、優勝した。最終日は5バーディ、2ボギーの「69」とし、後続に4打差をつけて逃げ切った。

決勝ラウンドに進んだ66人のうち、アンダーパーで終えたのはクーチャーただ一人だった。

地元フィジーの52歳、PGAツアー34勝のメジャー王者ビジェイ・シンも意地を見せた。7バーディ、ノーボギーで今大会4日間を通じたベストスコア「65」をマーク。通算1オーバーとして、通算イーブンパーのアーロン・プライス(オーストラリア)に続く3位タイで終え、地元大会に花を添えた。


特集

世界の一流選手のスイングをハイスピード動画でスロー再生。特定選手のスイングを正面・後方からじっくり研究したり、他の選手と比較してみるなど楽しみ方は色々。まずはとくとご覧あれ!
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?