GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

国内女子の最新ゴルフニュースをお届け

小ぶりヘッドの1Wと『PXG』で2季ぶりV 成田美寿々の相棒たち

2017/07/31 17:11

成田美寿々の1Wは、ヘッドの体積385ccとかなり小ぶりだ

大会:大東建託・いい部屋ネットレディス
日時:2017年7月27日~30日
開催コース:鳴沢ゴルフ倶楽部(山梨県)
優勝者:成田美寿々

2位に4打差の首位でスタートした成田美寿々が通算21アンダーで逃げ切り。2015年の「サントリーレディス」以来となる8度目の優勝を遂げた。

「大きなヘッドは飛ぶとは思うが、私はドローもフェードも打ちたい。小さいヘッドのほうが軌道修正もしやすい」と、1Wはヘッドが小ぶりな「ロッディオ 385」を使う。

アイアンとウェッジは、リディア・コーらが契約して話題の米新興メーカーPXGの製品を使用。試合会場にツアーバンはなく、試合のない週に東京都内の正規販売店「大蔵ゴルフスタジオ」に足を運び、調整をしている。「気に入っているアイアンとウェッジで勝てて良かった」と話した。

パターは今年からパッティングコーチとして契約する南秀樹氏の助言の下、エースとして7月以降「スコッティキャメロン T5W」を投入している。

<最終日の使用ギア一覧>
ドライバー:ロッディオ 385
シャフト:三菱ケミカル ディアマナ(硬さX、長さ45インチ)
フェアウェイウッド:ロッディオ スプーン、同 クリーク
ユーティリティ:タイトリスト 816 H1
アイアン:PXG 0311(6番~PW)
ウェッジ:PXG 50度、56度、60度
パター:スコッティキャメロン T5W
ボール: ダンロップ スリクソン Zスター XV ボール


特集SPECIAL

女子プロはみんなやっている! 高性能スイングセンサー『フルミエル』で分析!一般男性の飛距離を上回る女子プロたち。『フルミエル』を使い、いま最も勢いのある13人のスイングを徹底解剖。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!9月のマンスリーゲストには藤田美里選手を迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。