GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

国内女子の最新ゴルフニュースをお届け

首ヘルニアの負担を軽減!アン・ソンジュは軟らかシャフトでV奪取

開幕戦を制したアン・ソンジュ。首への負担を考慮した14本になっている

日時:3月2日(木)~5日(日)
開催コース:琉球GC(沖縄)
優勝者:アン・ソンジュ(韓国)

アン・ソンジュが2017年シーズン開幕戦を制した。最終組で同組の川岸史果と、首位タイに並んで迎えた最終18番、5mのバーディパットを入れて勝負を決めた。日本ツアーで初優勝した2010年に続く大会2勝目、ツアー通算23勝目を挙げた。

今シーズン目立ったクラブチェンジはなかったが、前回優勝した2016年「スタンレーレディスゴルフトーナメント」から3Wをキャロウェイゴルフ XR 16 フェアウェイウッドから米国発売モデルのキャロウェイゴルフ GBB エピックに変更した。

さらに首ヘルニアを抱えるアンは、「少しでも負担を減らすため」と、故障の状態、気候に応じて、アイアンをスチールシャフトと、軟らかいカーボンシャフトヨネックス レクシス カイザ iを使い分ける。今季開幕戦ではカーボンシャフトを採用してシーズンに入った。強風が吹き荒れる中、フェアウィキープ率66%(出場選手中4位)、72ホールで49回パーオン(同6位)するなどショットで高い安定感を誇った。

<最終日のコメント>
「1Wは自信をもって打てていたし、3Wは風の強い中でも、低い球でグリーン周りまで飛んでいってくれたので助かった。フェアウェイキープが大事だと思っていた。今までゴルフが嫌になることもあったけど、勝てて本当に良かった」

<最終日の使用ギア一覧>
ドライバー:ヨネックス EZONE XPG ドライバー(ロフト:9度)
シャフト:ヨネックス レクシス カイザD(5SR、45.5インチ)
フェアウェイウッド:キャロウェイゴルフ GBB エピック(米国発売モデル)(3番、ロフト:13.5度)
ユーティリティ:ヨネックス EZONE XPG ユーティリティ(3番19度、4番22度)
アイアン:ヨネックス N1-CB フォージドアイアン(5番~PW)
ウェッジ:ヨネックス N1-W ウェッジ(48度、52度、58度)
パター:オデッセイ VERSA パター 330M BLACK ヴァーチカルデザイン(縦型)
ボール:ブリヂストン TOUR B330Sボール


特集SPECIAL

女子プロはみんなやっている! 高性能スイングセンサー『フルミエル』で分析!一般男性の飛距離を上回る女子プロたち。『フルミエル』を使い、いま最も勢いのある13人のスイングを徹底解剖。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!9月のマンスリーゲストには藤田美里選手を迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。