GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

国内女子の最新ゴルフニュースをお届け

「マンシングウェアレディース東海クラシック」 キム・ハヌルの優勝セッティング

2015/09/21 16:30

日本ツアー19試合目で初優勝を飾ったキム 日本ツアー19試合目で初優勝を飾ったキム・ハヌル

日時:2015年9月18日(金)~20日(日)
開催コース:新南愛知カントリークラブ美浜コース(愛知県)
優勝者:キム・ハヌル

今季から国内ツアーに参戦するキム・ハヌル(韓国)が、出場19試合目にして早くも日本ツアー初タイトルを獲得した。低迷が続いていた賞金ランクは46位から25位にジャンプアップ。シーズン終盤を前に、2011年、12年の韓国ツアー賞金女王がいよいよ本領を見せてきた。

韓国ツアーを戦っていた当時から本間ゴルフのクラブを継続使用。フェアウェイウッドは3番のみで、ユーティリティを厚めに揃える(19度、22度、25度)セッティングにしている。

<最終日コメント>
「とても嬉しいです。夢みたい。韓国でも2年勝てない時期が続いていたし、今年の目標はシードを獲ることでした。得意な距離は、ピンに絡める自信がある100yd前後。賞金女王は2、3年後に新たな目標として出てくるかもしれないけど、今は早く日本に慣れて、友達をたくさん作ることです。イ・ボミさんと同じように、日本に定着していきたいと思っています」

<最終日の使用ギア一覧>
ドライバー:本間ゴルフ TW727 455 ドライバー (9度)
*シャフト:本間ゴルフ VIZARD YA55(硬さR 44.75インチ)
フェアウェイウッド:本間ゴルフ TW727 フェアウェイウッド (3番15度)
ユーティリティ:本間ゴルフ TW727 ユーティリティ (19度、22度、25度)
アイアン:本間ゴルフ TW727V アイアン (6番~10番)
ウェッジ:本間ゴルフ TOUR WORLD TW-W (48度、52度、58度)
パター:オデッセイ ミルドコレクションパター プロトタイプ
ボール:ダンロップ スリクソン Z-STAR ボール(2015年モデル)


特集SPECIAL

女子プロはみんなやっている! 高性能スイングセンサー『フルミエル』で分析!一般男性の飛距離を上回る女子プロたち。『フルミエル』を使い、いま最も勢いのある13人のスイングを徹底解剖。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには川岸史果プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。