GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

国内男子の最新ゴルフニュースをお届け

クラブ契約フリー2年目 池田勇太の優勝セッティング

2017/08/29 07:15

コースとの好相性は今年も健在!大会3勝目を挙げた池田勇太

大会名:RIZAP KBCオーガスタゴルフトーナメント
日時:8月24日(木)~8月27日(日)
開催コース:芥屋ゴルフ倶楽部(福岡県)
優勝者:池田勇太

昨季賞金王の池田勇太が、「大好き」と公言する福岡で今季初勝利を飾った。今年は海外メジャー4試合を含む米国ツアー10試合に出場し、国内ツアーはまだ6試合目。賞金ランキングではやっと15位に浮上したが、最終戦まで15連戦となる秋シーズン初戦での勝利に、2年連続賞金王獲りへの意欲も見せた。

シーズンオフに取り組んだ筋力トレーニングと、契約フリー2年目となるクラブの調整、さらに米ツアーでの戦いを経て、「何回か自分でもびっくりした」という飛距離アップを実感している。大会3日目、509ydの9番(パー5)で2打目に握ったのは9I。最終日の17番(202yd/パー3)も同じく9Iでピン上4mへと運んだ。

今大会4日間では、平均ストロークのほか、パーキープ率、パーオン率で1位を獲得。平均飛距離は296.88yd(29位)ながら、パー5での2オン率は37.5%でフィールド2位。持ち味の巧みなショートゲームに加えて、スケールアップしたロングゲームが難コース・芥屋攻略を可能にした。「(グリーンは)硬いとは思わないよ。もう少し速くできたとも思う」と余裕の笑みで振り返った。

<最終日の使用ギア一覧>
ドライバー:テーラーメイド M1 440ドライバー(9.5度)
シャフト:三菱ケミカル ディアマナ BF 70 (硬さTX 長さ45.5インチ)
フェアウェイウッド:テーラーメイド M2 フェアウェイウッド(2016年)(3番15度、5番18度)
ユーティリティ:キャロウェイゴルフ GBB エピック(4番)
アイアン:ヨネックス N1-CB フォージドアイアン(4-PW)
ウェッジ:ヨネックス N1-CB フォージド プロトタイプ(52度)、タイトリスト ボーケイデザイン SM5ウェッジ(59度)
パター:オデッセイ オー・ワークス ブラック #3T
ボール:ブリヂストン ツアーB330Xボール


GDOゴルフ速報アプリ

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのiPhoneへお届けします。
● 各ツアーの速報をiPhoneへ配信!
● 見やすいフォントサイズに変更できます!

特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?