GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

国内男子の最新ゴルフニュースをお届け

「関西オープンゴルフ選手権競技」趙炳旻の優勝セッティング

日本ツアー初出場で初優勝を遂げたチョ・ビ 日本ツアー初出場で初優勝を遂げたチョ・ビョンミン

日時:2016年5月19日(木)~22日(日)
開催コース:橋本カントリークラブ(和歌山県)
優勝者:チョ・ビョンミン

5打差を追って最終日をスタートした韓国のチョ・ビョンミンが「70」でプレーし、終盤の混戦を抜け出して逆転。1973年のツアー制施行後では、2007年「マンシングウェアオープンKSBカップ」を当時15歳で制した石川遼に次ぐ4人目(海外招待選手を除く)のツアーデビュー戦初優勝を果たした。

チョは昨年末のファイナルQTを25位で通過し、今季から国内ツアーに加わった26歳。クラブは「尊敬する先輩の1人」というキム・キョンテと同じタイトリストでそろえ、1W、フェアウェイウッド、ウッド系のユーティリティ、2本のウェッジ、ボールはキムと同モデルを使用する。得意とするクラブは1Wとパター。

<最終日コメント>
「日本で一番古いとされている試合に勝てて光栄。(日本ツアー)初出場で優勝できて信じられない気持ちです。スタート前は優勝への期待は全くなくて、自分のプレーをすることに一生懸命でした。これからは日本語を勉強して、次のインタビュー(優勝スピーチ)は自分の言葉で伝えられるように頑張ります」

<最終日の使用ギア一覧>
ドライバー:タイトリスト 915 D2 ドライバー(8.5度)
※シャフト:三菱レイヨン ディアマナ Wシリーズ 70(44.75インチ、硬さX)
フェアウェイウッド:タイトリスト 915 Fd フェアウェイウッド(3番15度)
ユーティリティ:タイトリスト 816 H1 ユーティリティ(17度)、タイトリスト 712U ユーティリティアイアン(3番、4番)
アイアン:タイトリスト CB 716 アイアン(5番~P)
ウェッジ:タイトリスト ボーケイデザイン SM6ウェッジ(52度)、タイトリスト ボーケイウェッジ プロトタイプ(60度)
パター:オデッセイVERSA パター #7CS
ボール:タイトリスト PRO V1Xボール(2015年)


GDOゴルフ速報アプリ

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのiPhoneへお届けします。
● 各ツアーの速報をiPhoneへ配信!
● 見やすいフォントサイズに変更できます!

特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?