GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

米国女子の最新ゴルフニュースをお届け

ユ・ソヨンが初の1位 鈴木愛は34位に浮上/女子世界ランク

史上11人目の世界女王となったユ・ソヨン

26日付の女子世界ランクが発表され、米国女子ツアー「ウォルマート NW アーカンソー選手権 by P&G」を制した前週3位のユ・ソヨン(韓国)が初の1位に浮上した。アリヤ・ジュタヌガン(前週1位/タイ)、リディア・コー(同2位/ニュージーランド)を抜いた。

ユは世界ランク7位でシーズンインすると4月のメジャー初戦で勝利。今大会を含めて11試合の出場で9度トップ10入りしてランクを上昇させ、申ジエ朴仁妃に続く韓国人選手3人目の頂点に立った。

試合のなかったジュタヌガンは初めて1位になってから2週間で0.25ポイント差の2位に後退。今月初旬まで85週連続1位のコーは、ユと0.9ポイント差の3位に下がった。

大会を66位で終えた宮里藍は2ランクダウンの122位になった。

国内女子ツアー「アース・モンダミンカップ」で優勝した鈴木愛は34位に4ランク浮上し、18位の野村敏京に次ぐ日本人2番手。同大会で3位の笠りつ子が48位で続く。


特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!7月のマンスリーゲストには佐藤耀穗プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?