GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

国内男子の最新ゴルフニュースをお届け

スコットが世界トップ10にカムバック 片山晋呉は2カ月で101ランクアップ/男子世界ランキング

2015/12/01 07:31

世界トップ10へ返り咲いたアダム・スコット(※撮影は日本オープン)

前々週で米国男子ツアーの年内の公式競技が終了し、前週最も大きなポイント配分となったのはワンアジアツアーの「エミレーツ オーストラリアオープン」。母国のナショナルオープンを制したマット・ジョーンズは32ポイントを獲得し、世界81位から51位に浮上した。

現世界1位のジョーダン・スピース(米国)と元世界1位のアダム・スコット(オーストラリア)はともに大会を2位で終え、スコットは世界12位から10位へとトップ10に舞い戻った。その他上位陣に目立った変動はなかった。

南アフリカで2016年シーズンが開幕した欧州男子ツアー「アルフレッド・ダンヒル選手権」は地元出身のシャール・シュワルツェルが優勝し、22ポイントを獲得。前週50位から35位に順位を上げた。

国内男子ツアー「カシオワールドオープン」はハン・ジュンゴン(韓国)が石川遼を逆転してツアー通算3勝目を手にした。ハンは71ランクアップを果たして162位、石川は139位。大会3位に入った片山晋呉は世界66位となり、9月末は167位だった世界ランクは2カ月で101ランクアップした。


GDOゴルフ速報アプリ

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのiPhoneへお届けします。
● 各ツアーの速報をiPhoneへ配信!
● 見やすいフォントサイズに変更できます!

特集SPECIAL

ネスレインビテーショナル 日本プロゴルフマッチプレー選手権 レクサス杯が、8月17日(木)恵庭CC(北海道)で開催。大会期間中は、試合・練習の模様をインターネットで生中継!賞金1億円は誰の手に!
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?