GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

米国男子の最新ゴルフニュースをお届け

ファーマーズインシュランスオープン
期間:01/26~01/29  場所: トーリーパインズGC サウスコース

タイガー・ウッズがテーラーメイドと用具契約

2017/01/25 22:51

ウッズが選んだのはテーラーメイド。気分一新で今週の復帰戦に臨む

テーラーメイドゴルフは25日、ツアー通算79勝(メジャー14勝)のタイガー・ウッズと用具契約を締結したことを発表した。期間は複数年。ウッズは26日に開幕する米国ツアー「ファーマーズインシュランスオープン」より、同社製の1W、フェアウェイウッド、アイアン、ウェッジを使用する。

ウッズは発表に合わせ、個人のSNSに「数カ月に渡ってほぼ全てのクラブをテストした結果、テーラーメイドを選択することは容易なことだった。ファミリーに加われて誇りに思うよ」と投稿した。

なお、ボールについては昨年12月にブリヂストンスポーツと契約済み。アパレルは引き続きナイキゴルフを着用する見込みだ。

PGAショーのテーラーメイドブースでもウッズとの契約が発表された

ウッズはプロ転向した1996年からナイキと契約を結び、ゴルフ界における同ブランドの象徴的な存在として長くツアーを牽引。しかし、昨年8月にナイキがゴルフ用具事業からの撤退を表明したことで、ウッズも新たな契約先の選定を強いられることになった。ツアー外ながら16カ月ぶりに競技に出場した昨年12月「ヒーローワールドチャレンジ」ではテーラーメイドの1W『M2 ドライバー』を使用するなど、契約に至る伏線はあった。


特集

今年で146回目を迎えるゴルフ史上最古の大会である全英オープンが7月20日(木)ロイヤルバークデールGCで開幕する。松山英樹は初のメジャー制覇へ、クラレットジャグに名を刻むことはできるか!?
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?