GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

米国男子の最新ゴルフニュースをお届け

ナイキゴルフ撤退で…マキロイがテーラーメイドのウッドを使用 

2016/10/27 07:30

実戦投入はある?R.マキロイは開幕前日も 実戦投入はある?R.マキロイは開幕前日もテーラーメイド社の1Wを使用した(Scott Halleran/Getty Images)

◇世界ゴルフ選手権◇WGC HSBC選手権 事前情報(26日)◇シェシャンインターナショナルGC(中国)◇7266yd(パー72)

昨季の米ツアー年間王者、ロリー・マキロイ(北アイルランド)が27日開幕のWGCで、米ツアーの2016―17年シーズンをスタートする。出身の欧州ツアーにおいては2016年シーズン終盤で、ポイントレースの「レース・トゥ・ドバイ」の行方を左右する大一番。欧米両ツアーのダブルタイトル奪取に向けた一戦だ。

中東で調整をしてから中国入りしたというマキロイ。その手には、新たなウッドがあった。ドライバーのほか、3Wと5Wも、テーラーメイド社のM2シリーズ。25日の練習日に続き、開幕前日の26日プロアマ戦も同じクラブをバッグに入れて最終調整した。

2013年に5年間の用具使用契約を結んだナイキゴルフはことし8月、シューズを含めたアパレルを除いて、クラブおよびボールなどの製造から撤退することを決めた。

9月の米ツアーの昨季最終戦「ツアー選手権」、欧州選抜として出場した「ライダーカップ」まで、スコッティ・キャメロンのパター以外はナイキ社のクラブを握っていたが、ここへ来てスイッチ。「ドバイでたくさんのクラブをテストしてきたが、気に入った」と話した。

現状、ボールは引き続きナイキのRZNツアープラチナム を使用している。マキロイは「ボールとの相性が大事」としており、今回の好感触も最終的な判断ではないことを強調していた。


特集

今年で146回目を迎えるゴルフ史上最古の大会である全英オープンが7月20日(木)ロイヤルバークデールGCで開幕する。松山英樹は初のメジャー制覇へ、クラレットジャグに名を刻むことはできるか!?
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?