GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

米国女子の最新ゴルフニュースをお届け

ザ・エビアン選手権
期間:09/11~09/14  場所: ザ・エビアンリゾートGC(フランス)

ヨネックスがエビアンを席巻!キム・ヒョージュに続き、14歳・石井理緒が優勝

世界の強豪が集まるザ・エビアン選手権ジュ 世界の強豪が集まるザ・エビアン選手権ジュニアカップで個人戦優勝を果たした石井理緒(JJGA提供)

米国女子メジャー第5戦「ザ・エビアン選手権」の翌週となる16日(火)、17日(水)の2日間、同コース(ザ・エビアンリゾートGC)にて行われた「ザ・エビアン選手権ジュニアカップ」で、新潟県新発田市立本丸中3年の石井理緒が通算8アンダーで回って個人戦優勝を果たした。

同大会は、世界17カ国から各国男女2名ずつ、14歳以下のトップアマ計72名が参加して団体戦、個人戦で争われた。団体戦は1カ国4選手中、各日上位3選手のスコアを合計して競われ、米国が優勝。日本は5位だった。

石井は13年の「キャロウェイ世界ジュニアゴルフ選手権」で5位、「全国中学校ゴルフ選手権」で3位タイ。今年は「日本ジュニア女子12歳から14歳の部」で21位タイに入っている。

石井はヨネックスのジュニアモニターとして、同社の「i-EZONE460ドライバー(シャフト:レクシスNP)」を使用。くしくも、前週米ツアー初優勝を果たしたキム・ヒョージュも同社契約プロとして「i-EZONE460ドライバー(シャフト:レクシスカイザ)」でメジャー制覇の偉業を果たしたばかりだった。

キムは今年、韓国ツアーでも3勝を挙げており計4勝。また、同じくヨネックス契約のアン・ソンジュ(i-EZONE TXドライバー/シャフト:レクシス カイザ)も国内ツアーで3勝を挙げるなど、ヨネックス勢が女子ゴルフ界で好調な動きを見せている。

ヨネックスが好調!石井理緒はi-EZON ヨネックスが好調!石井理緒はi-EZONE460でザ・エビアン選手権ジュニアカップを制した(JJGA提供)

<キム・ヒョージュの使用ギア一覧>
ドライバー:ヨネックス i-EZONE460(9度/シャフト:レクシスカイザ)
FW&ユーティリティ:ヨネックス i-EZONE(3W/14度)、ヨネックス EZONE XP(22度、27度)
アイアン:スリクソン Z-TX(4I)、ヨネックス i-EZONE(5-P)
ウェッジ:ヨネックス EZONE Tour(52度、58度)
パター:オデッセイ VERSA 2・Ball
ボール:スリクソン Z-Star

<石井理緒の使用ギア一覧>(ヨネックス製品のみ)
ドライバー:ヨネックス i-EZONE460(シャフト:レクシスNP L55S)
FW&ユーティリティ:ヨネックス i-EZONE Type Ti(15度、18度)
アイアン:ヨネックス i-EZONEフォージドPB(4I-PW)
ウェッジ:ヨネックス EZONE Tour(52度、58度)


宮里藍・横峯さくらなど、日本勢の活躍に期待!WOWOWで熱戦の模様を連日生中継!

宮里藍・横峯さくらなど、日本勢の活躍に期待!WOWOWで熱戦の模様を連日生中継!
今シーズン最後のメジャー大会。メジャーに昇格して2年目だが、昇格時に改造されたコースは難攻不落。グリーンのすぐ手前まで池が張り出し、急勾配のマウンドが整えられるなど、選手たちには緻密な計算とマネジメントが要求される。日本人選手は3度目の優勝を目指す宮里藍や、横峯さくらなどが出場予定。WOWOWは9/11(木)~9/14(日)まで熱戦の模様を連日生中継でお届け!さらに大会初日は無料放送する。

特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!5月のマンスリーゲストには曽田千春プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?