GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

国内男子の最新ゴルフニュースをお届け

池田勇太が使用する1Wが販売停止 ツアーでの継続使用は?

2016/11/25 20:03

池田勇太が手にする1Wが発売停止に。使用する上で問題は? ※撮影は初日

◇国内男子◇カシオワールドオープン2日目(25日)◇Kochi黒潮カントリークラブ(高知)◇7315yd(パー72)

大会2日目の午前中に、プロギアが8月に発売した『RSドライバーF』の販売を一時停止すると発表した。ゴルフルールを統括するR&Aから、同クラブが反発規制ルールに違反している可能性への指摘を受けてのものだが、この発表にツアー現場がにわかにザワめいた。賞金王争いをリードし、この日通算8アンダーの単独首位に浮上した池田勇太が使用するクラブだからだ。

競技で使用する1Wは、R&Aが作成する「適合ドライバーヘッドリスト」に掲載されているものに限られ、リストにない1Wを使用した選手は競技失格となる。結論から述べると、現時点で同クラブはリストに掲載されており、池田が使用していることに問題はない。リストは毎週月曜日に更新されるため、大会最終日までの使用もルールに抵触することはない。

プロギアは、池田が今週使用することに対し「問題ない」と回答。「今はR&Aと調査中で、現時点で裁定は分かりません。詳細が分かり次第、速やかにアナウンスさせて頂きます」と続けた。また、ツアーを主管する日本ゴルフツアー機構も「リストに掲載されている以上、使用することに問題はない」との見解を示した。(高知県芸西村/塚田達也)


GDOゴルフ速報アプリ

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのiPhoneへお届けします。
● 各ツアーの速報をiPhoneへ配信!
● 見やすいフォントサイズに変更できます!

特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?