GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

米国男子の最新ゴルフニュースをお届け

米ツアー賞金総額約280億円

2003/01/09 09:00

今週行われるメルセデス選手権(2003年1月9日~12日)の優勝者には、賞金100万ドルとメルセデスが新しく出すスポーツカーが贈呈される。華やかで高額を誇る米ツアーの開幕を象徴する試合となるだろう。

今年より新たにテレビ局と交わした契約により、米ツアーの賞金総額が今年はさらに増えるそうだ。その合計は2億3,500万ドルで、日本円に換算すると約280億円(*1)になる。今年は12試合において、優勝者の賞金が100万ドルを超えるものとなり、うちメルセデス選手権、ワコビア選手権、バイロンネルソンクラシックの3試合は通常のトーナメントである。

他は4大メジャー(*2)と、WGC(世界ゴルフ選手権)の3試合、そしてTPC(ザ・プレーヤーズ選手権)とツアー選手権である。

WGCは、その賞金総額を600万ドルに引き上げた。またTPCも現時点では賞金総額を600万ドルと設定しているが、米ツアーが威信をかけて開催している大会ということもあり、3月の開催までにはさらに賞金総額を引き上げてくるに違いない。

そして米ツアーでは、7試合を除いた全てのトーナメントにおいて、賞金総額が400万ドルを超えるものとなる。

ちなみに今シーズンの日本男子ツアー29試合の賞金総額は32億円である。

(*1) 2003年1月9日現在の換算レートで計算
(*2) 4大メジャーとは、4月に行われるマスターズ、6月の全米オープン、7月の全英オープン、8月の全米プロのこと


特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?