GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

米国男子の最新ゴルフニュースをお届け

遼、勇太は順位をキープ!藤田は2ランクダウン/男子ランキング

○ワールドランキング(2011年度 第12週)

フロリダ州西部にあるイニスブルックリゾートで開催された「トランジションズ選手権」では最終日「67」とスコアを伸ばし、通算15アンダーを記録したゲーリー・ウッドランドが優勝。世界ランキングポイント52点を獲得した。ウッドランドは53位にランクアップ。昨年末の最終ランキングは591位だったウッドランドは、今シーズン優勝、2位、5位、6位と上位に絡む試合が続いている。

日本人選手はトランジションズ選手権で予選落ちを喫してしまった石川遼は、前週と同じ44位をキープして日本人選手最上位となっている。池田勇太の順位も変動はなく48位。 藤田寛之は2ランクダウンの54位となっている。

今週の試合が終了し、第13週発表の世界ランクで50位以内の選手は、マスターズ出場資格を得る。またアメリカPGAツアーのマスターズ前哨戦となる「シェルヒューストン オープン」で優勝するとマスターズ出場が可能となる。

選手名/先週の試合結果/世界ランキング(前週比)
1位/マーティン・カイマー(ドイツ)/トランジションズ選手権 20位/変動なし
2位/リー・ウエストウッド(イングランド)/出場せず オープンウィーク /変動なし
3位/ルーク・ドナルド(イングランド)/出場せず オープンウィーク /変動なし
4位/グレーム・マクドウェル(北アイルランド)/出場せず オープンウィーク /変動なし
5位/タイガー・ウッズ(アメリカ)/出場せず オープンウィーク /変動なし
6位/フィル・ミケルソン(アメリカ)/出場せず オープンウィーク /変動なし
7位/ポール・ケーシー(イングランド)/トランジションズ選手権 37位/変動なし
8位/ローリー・マキロイ(北アイルランド)/出場せず オープンウィーク /変動なし
9位/マット・クーチャー(アメリカ)/出場せず オープンウィーク /変動なし
10位/スティーブ・ストリッカー(アメリカ)/出場せず オープンウィーク /変動なし

★ 主な日本人選手は以下の通り

選手名/先週の試合結果/世界ランキング(前週比)
石川遼/トランジションズ選手権 予選落ち/44位(変動なし)
池田勇太/出場せず オープンウィーク /48位(変動なし)
藤田寛之/出場せず オープンウィーク /54位(2ランクダウン)
谷口徹/出場せず オープンウィーク/71位(2ランクダウン)
平塚哲二/出場せず オープンウィーク/83位(5ランクダウン)
松村道央/出場せず オープンウィーク/100位(2ランクダウン)
薗田峻輔/出場せず オープンウィーク/114位(5ランクダウン)
宮本勝昌/出場せず オープンウィーク/124位(3ランクダウン)
小田孔明/出場せず オープンウィーク/147位(2ランクダウン)
片山晋呉/出場せず オープンウィーク/158位(6ランクダウン)
兼本貴司/出場せず オープンウィーク/161位(3ランクダウン)
丸山茂樹/出場せず オープンウィーク/163位(4ランクダウン)
丸山大輔/出場せず オープンウィーク/176位(3ランクダウン)
小田龍一/出場せず オープンウィーク/192位(4ランクダウン)
高山忠洋/出場せず オープンウィーク/196位(1ランクダウン)
久保谷健一/出場せず オープンウィーク/199位(6ランクダウン)
今田竜二/トランジションズ選手権 予選落ち/202位(4ランクダウン)

○USPGAツアー 賞金ランキング(賞金ランク対象45試合中 13試合終了)

USPGAツアー第13戦目「トランジションズ選手権」は、アメリカ南東部フロリダ州で行われた。昨年末最終予選会で出場資格を得たゲーリー・ウッドランドが、4日間60台のスコアと安定したゴルフを展開、通算15アンダーでツアー初優勝を飾った。今シーズンは「ボブ・ホープクラシック」でプレーオフ惜敗を喫していたウッドランドは、今回の優勝賞金99万ドルを加えて一気にランク3位にジャンプアップ。

今田竜二石川遼は予選通過ラインの1アンダーをクリアできずに予選落ち。今田竜二は今シーズン7試合に参戦、予選を通過したのはわずか3試合と低迷している。今週フロリダ州オーランドで開催する「アーノルド・パーマー インビテーショナル」には、石川遼池田勇太が参戦。今田竜二は出場資格が得られずに不参加。今田の次の試合はテキサス州ヒューストンで行われる「シェル・ヒューストンオープン」(3月31日~4月3日)

ランク/選手名/試合数(優勝数)/賞金額/前週比
1位/ニック・ワトニー(アメリカ)/6試合(1勝)/2,278,000ドル/1ランクアップ
2位/マーク・ウィルソン(アメリカ)/8試合(2勝)/2,268,825ドル/1ランクダウン
3位/ゲーリー・ウッドランド(アメリカ)/7試合(1勝)/1,850,064/15ランクアップ
4位/ルーク・ドナルド(イングランド)/4試合(1勝)/1,807,800ドル/1ランクダウン
5位/バッバ・ワトソン(アメリカ)/7試合(1勝)/1,667,417ドル/1ランクダウン
6位/マット・クーチャー(アメリカ)/7試合/1,622,473ドル/1ランクダウン
7位/ローリー・サバティーニ(南アフリカ)/10試合(1勝)/1,573,194ドル/1ランクアップ
8位/DA・ポインツ(アメリカ)/7試合(1勝)/1,538,207ドル/2ランクダウン
9位/アーロン・バデリー(オーストラリア)/7試合(1勝)/1,508,716ドル/2ランクダウン
10位/ジョナサン・ベガス(ベネズエラ)/8試合(1勝)/1,479,510ドル/1ランクダウン



108位/タイガー・ウッズ(アメリカ)/3試合/216,865ドル/8ランクダウン
131位/丸山茂樹/2試合/177,375ドル/7ランクダウン
152位/今田竜二/7試合/146,193ドル/11ランクダウン

記事提供元: ゴルフダイジェスト・オンライン


特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?