GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

米国男子の最新ゴルフニュースをお届け

WGC アクセンチュアマッチプレー選手権
期間:02/23~02/27  場所: リッツカールトンGC(アリゾナ州)

タイガー、のんびり現れ、みっちり練習!

コーチのショーン・フォーリーと黙々と練習 コーチのショーン・フォーリーと黙々と練習をするタイガー・ウッズ

「WGCアクセンチュアマッチプレー選手権」に、今季米国男子ツアー2試合目の出場を果たすタイガー・ウッズ。月曜日の指定練習日には姿を見せず、大会前日に会場入りした。タイガーがトーナメント会場に現れ、練習ラウンドを行う場合は、誰もいない朝一番にスタートするのが慣例だった。

しかし、この日タイガーがコースに現れたのは10時すぎ。到着後はすぐに練習を始めるのではなく、クラブハウスの玄関前で記者に囲まれ取材対応を行った。そして、12時すぎに1番から練習ラウンドをスタートした。

いつもなら朝一番のスタートになるため1人きりのラウンドとなるが、この日はジャスティン・ローズ(イングランド)と18ホールをラウンド。途中、キャディやコーチ、そしてローズとも談笑しながらラウンドしていた。

そして、ラウンド後はドライビングレンジに直行し、コーチのショーン・フォーリーとのマンツーマンレッスンが始まった。アイアンショットを打つタイガーの正面や後方からスイング映像を撮るフォーリー。

都度タイガーを呼び止め、腕の振り、肩の角度などを指摘し、それを聞くタイガーも真剣にアドバイスを聞き入れていた。タイガーは、この大会で2003年、04年、そして08年に優勝を果たしているが、スイング改造中の今年はどこまで勝ち進むことができるのだろうか。

記事提供元: ゴルフダイジェスト・オンライン


特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?