GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

米国男子の最新ゴルフニュースをお届け

A.バデリーが73位に大躍進!遼は1ランクアップの39位/男子世界ランキング

○ワールドランキング(2011年度 第8週)

世界ランクトップ10の内から5人が出場したPGAツアー「ノーザントラストオープン」では、世界ランク224位のアーロン・バデリー(オーストラリア)が優勝。優勝ポイント62点という高額ポイントを獲得したバデリーは、最新のランクで73位まで躍進している。 また単独2位に入ったビジェイ・シン(フィジー)も、世界ランク33ポジション上昇して49位に上がっている。

上位トップ3は前週と同じで、リー・ウェストウッドマーティン・カイマータイガー・ウッズのまま。今週は「WGCアクセンチュアーマッチプレー選手権」に、上位の64名が参戦となる。

日本人として最上位の石川遼は、「ノーザントラストオープン」で予選落ちを喫してしまったものの、世界ランクは前週比1ランクアップの39位。池田勇太は予選を通過したが、62位タイは世界ランキングポイントを得ることはできずに、最新ランクは2ランクダウンの44位。

インドで行われた欧州ツアー共催の「Avantha マスターズ」には、4人の日本人選手が出場していたが、残念ながら上位に食い込むことはできずに世界ランクポイントを獲得することはできなかった。丸山大輔は予選を通過して45位フィニッシュだったが、世界ランクポイントは、上位22位タイの28名までの選手に与えられることになっていた。

選手名/先週の試合結果/世界ランキング(前週比)
1位/リー・ウェストウッド(イングランド)/出場せず オープンウィーク/変動なし
2位/マーティン・カイマー(ドイツ)/出場せず オープンウィーク/変動なし
3位/タイガー・ウッズ(アメリカ)/出場せず オープンウィーク/変動なし
4位/グレーム・マクドウェル(北アイルランド)/出場せず オープンウィーク/変動なし
5位/フィル・ミケルソン(アメリカ)/ノーザントラスト オープン 35位/変動なし
6位/ポール・ケーシー(イングランド)/ノーザントラスト オープン 12位/変動なし
7位/ロリー・マキロイ(北アイルランド)/出場せず オープンウィーク/変動なし
8位/スティーブ・ストリッカー(アメリカ)/ノーザントラスト オープン 29位/変動なし
9位/ルーク・ドナルド(イングランド)/ノーザントラスト オープン 予選落ち/変動なし
10位/ジム・フューリック(アメリカ)/ノーザントラスト オープン 35位/変動なし

★ 主な日本人選手は以下の通り

選手名/先週の試合結果/世界ランキング(前週比)
石川遼/ノーザントラスト オープン 予選落ち/39位(1ランクダウン)
池田勇太/ノーザントラスト オープン62位/44位(2ランクダウン)
藤田寛之/出場せず オープンウィーク/50位(変動なし)
谷口徹/出場せず オープンウィーク/67位(3ランクダウン)
平塚哲二/欧州ツアー・アバンサ マスターズ(インド) 57位/79位(4ランクダウン)
松村道央/出場せず オープンウィーク/94位(1ランクダウン)
薗田峻輔/出場せず オープンウィーク/105位(変動なし)
宮本勝昌/出場せず オープンウィーク/118位(2ランクダウン)
小田孔明/出場せず オープンウィーク/133位(2ランクダウン)
兼本貴司/出場せず オープンウィーク/148位(4ランクダウン)
片山晋呉/出場せず オープンウィーク/155位(5ランクダウン)
丸山茂樹/出場せず オープンウィーク/156位(3ランクダウン)
丸山大輔/欧州ツアー・アバンサ マスターズ(インド) 45位/169位(5ランクダウン)
小田龍一/出場せず オープンウィーク/179位(4ランクダウン)
久保谷健一/欧州ツアー・アバンサ マスターズ(インド) 予選落ち/185位(7ランクダウン)
今田竜二/ノーザントラスト オープン 棄権/189位(4ランクダウン)
高山忠洋/出場せず オープンウィーク/191位(5ランクダウン)

○USPGAツアー 賞金ランキング(賞金ランク対象45試合中 7試合終了)

ツアー第7戦目はカリフォルニア州にあるリビエラCCが舞台、賞金総額650万ドルという「ノーザントラストオープン」。通算12アンダーで優勝したアーロン・バデリー(オーストラリア)は優勝賞金117万ドル(約9700万円)を獲得。今シーズン参戦5戦目となるバデリーは賞金ランク3位に浮上している。

単独2位になったビジェイ・シンも前週の18位から5位にランクアップ。今田竜二は初日に8オーバーの79を叩いてしまい、最終的には35ホールを消化して時点で棄権。今田の賞金ランクは9ポジション下がってしまい74位となっている。

スポンサー推薦で出場した石川遼は、予選通過ラインの3オーバーに4打足らず予選落ち。 また池田勇太は4日間を戦い、通算3オーバーの62位タイで競技を終了。62位タイの賞金は13,845ドル。池田はツアーメンバーではないので賞金ランクに名前は載らないが、非メンバー賞金ランクリスト5位にランクアップされている。

ランク/選手名/試合数(優勝数)/賞金額/前週比
1位/マーク・ウィルソン(アメリカ)/5試合(2勝)/2,111,115ドル/変動なし
2位/D・A・ポインツ(アメリカ)/5試合(1勝)/1,465,350ドル/変動なし
3位/アーロン・バデリー(オーストラリア)/5試合(1勝)/1,435,716ドル/33ランクアップ
4位/ジョナサン・ベガス(ベネズエラ)/5試合(1勝)/1,360,947ドル/1ランクダウン
5位/ビジェイ・シン(フィジー)/5試合/1,179,492ドル/13ランクアップ
6位/ジョナサン・バード(アメリカ)/5試合(1勝)/1,174,666ドル/2ランクダウン
7位/バッバ・ワトソン(アメリカ)/5試合(1勝)/1,143,134ドル/2ランクダウン
8位/ハンター・メイハン(アメリカ)/5試合/988,394ドル/2ランクダウン
9位/ビル・ハース(アメリカ)/5試合/922,600ドル/1ランクダウン
10位/フィル・ミケルソン(アメリカ)/4試合/856,031ドル/3ランクダウン



66位/丸山茂樹/2試合/177,375ドル/11ランクダウン
74位/今田竜二/5試合/146,193ドル/9ランクダウン
171位/タイガー・ウッズ(アメリカ)/1試合/18,096ドル/15ランクダウン

記事提供元: ゴルフダイジェスト・オンライン


特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?