GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

米国男子の最新ゴルフニュースをお届け

AT&Tペブルビーチナショナルプロアマ
期間:02/10~02/13  場所: ペブルビーチGL他(カリフォルニア州)

アーノルド・パーマーの孫が4位タイに浮上!

2011/02/12 11:08

A.パーマーの孫、S.サンダースが上位争 A.パーマーの孫、S.サンダースが上位争いに参入!(Stuart Franklin/Getty Images)

米国PGAツアーの第6戦「AT&Tペブルビーチナショナルプロアマ」が、カリフォルニア州のペブルビーチGL(PB)、モントレー・ペニンシュラCC(MP)、スパイグラスヒルGC(SH)の3コースで行われ、11日(金)の第2ラウンドで米国出身の23歳、サム・サンダースが「67」をマークして、通算7アンダーで4位タイに浮上した。

2アンダーの20位タイで出たサンダースはこの日、PBコースをラウンド。2番(パー5)では2オンに成功してイーグルを奪うなど、7番までに5つスコアを伸ばし上位陣に名を連ねた。

このサンダース、何を隠そうメジャー通算7勝のアーノルド・パーマーの実の孫。パーマーの次女、エイミーさんを母に持つ。両親は毎年「アーノルド・パーマーインビテーショナル」が行われるフロリダ州オーランドのベイヒルGCを経営。幼少期はバスケットボール選手になるのが夢だったが、12歳からパーマーの教えを受けてゴルフを始めた。

2009年にプロ転向しこれまでPGAツアーに9試合出場。昨年の「ザ・ホンダクラシック」の17位タイが最高成績だ。

米国PGAツアー歴代4位の通算62勝を挙げた祖父はこの「AT&Tペブルビーチナショナルプロアマ」で1966年と1971年に2位に入っているが、優勝経験はない。偉大な祖父が成し遂げられなかった“快挙”達成へ向けても、第3ラウンドは一層重要になる。


特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?