GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

米国男子の最新ゴルフニュースをお届け

“Tiger Jam”がラスベガスで再開!

2011/02/03 11:24

左からジョン・ボンジョビ、タイガー・ウッ 左からジョン・ボンジョビ、タイガー・ウッズ、リッチー・サンボラ。2007年タイガー・ジャムでのショット (Lester Cohen/Getty Images)

タイガーウッズ基金による “Tiger Jam”の再開が決定したとAP通信が報じている。今回の開催で13回目となる“Tiger Jam”だが、今年は4月30日、ネバダ州にあるマンダレーベイのイベントセンターにて行われ、グラミー賞を受賞したキース・アーバン、ジョン・メイヤーなどが出演を予定している。

“Tiger Jam”と言えば、過去にボン・ジョヴィ、スティービー・ワンダー、セリーヌ・ディオン、スティングなどの錚々たるアーティストが過去に出演しているチャリティコンサートイベントだ。当日はオークションなども同時に開催され、毎年100万ドルを超える寄付金を集めている。基金の代表であるグレッグ・マクローリンによると、2010年は、会場と出演アーティストのスケジュールが調整できず開催中止となったが、2011年の今年、ファン待望の再開となった。

「過去13年間で、寄付金約1200万ドル以上もの収益を得ることが出来、多大な成功をおさめた。このイベントを継続していけることに興奮している」とタイガーはコメントしている。今季初戦は44位タイと思わぬ出遅れとなったが、ゴルフ以外の活動では徐々にこれまでのペースを取り戻し始めているようだ。

チケットは2月12日から発売を開始する。
Tiger Woods Foundationオフィシャルページ
http://web.tigerwoodsfoundation.org/index


特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?