GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

米国女子の最新ゴルフニュースをお届け

選手コメント集/TOTOジャパンクラシック初日

首位タイでスタートしたスタンフォードは米ツアー5勝のベテランだ

アンジェラ・スタンフォード 8バーディ、1ボギー「65」 7アンダー首位タイ

「パッティングの調子がとてもよかったです。全部で24パット。ラインの読みがばっちり合いました。日本は大好き。クラブハウスのビーフカレーがおいしくて、毎日食べています。テキサス生まれなので、小さい頃から(MLB)レンジャースのファン。ダルビッシュ有投手も応援しています。球種が豊富で素晴らしいピッチャーです」

ライアン・オトゥール 1イーグル、7バーディ、2ボギー「65」 7アンダー首位タイ

「ほぼ完ぺきな一日。4番では残り108ydからの2打目をAWでイーグルを決めました。流れに乗って、そのあとも良いバーディが来たと思います。日本はアジアで一番好きな国。皆さんが親切なので落ち着きます。好きな食べ物は、肉、魚、しゃぶしゃぶ…」

今大会で賞金女王戴冠の可能性があるイ・ボミは20位でスタート

西山ゆかり 5バーディ、1ボギー「68」 4アンダー16位タイ

「取りこぼしもあったけれど、流れは切らさず自分のプレーができていた。だからこそ最後(9番)のボギーは悔しいですね。ずっと夢に見ていた試合。世界の一流プレーヤーたちとプレーできて、(彼女たちは)こんなにアンダーパーが出るんだ…と思いました。自分もこのレベルまで行きたいです」

イ・ボミ 4バーディ、1ボギー「69」 3アンダー20位タイ

「正直、もう少し上に行きたい気持ちもありました。いい天気だったし、グリーンも止まる。パッティング勝負だと思っていました。きょうは入らなかったので、仕方がない。7アンダーくらい出る日が1日でもあれば…と思います」


特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには川岸史果プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?