GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

米国女子の最新ゴルフニュースをお届け

全英リコー女子オープン
期間:07/30~08/02  場所: ターンベリー(スコットランド)

選手コメント集/全英リコー女子オープン 初日

午前スタートの宮里藍はイーブンパーのフィ 午前スタートの宮里藍はイーブンパーのフィニッシュに及第点を付けた

宮里藍 3バーディ、3ボギー「72」 イーブンパー53位タイ

「すごくいい内容の一日。風が思ったよりも落ち着いていた。このコースはすごくティショットが難しい。とにかくフェアウェイに置くことだけを考えました。スコアに対する欲はなかったです。8番と12番だけバンカーにティショットが入ったが、無理はできないので、とにかくボギーに抑えられるように。自分に厳しくなり過ぎないようにやっている。先週ようやく調子が上がってきて、その調子で今週もやれている。風次第ですけど、引き続きティショットに意識を置いてやりたい」

吉田弓美子 1イーグル、5バーディ、6ボギー「71」 1アンダー37位タイ

「出入りが激しくて本当に疲れました。28歳でこんなに激しいゴルフをするとは思わなかった。国内ツアーの軟らかい地面に慣れていて、アイアンショットではじかれたり、それを警戒して左に引っ掛けるミスもあった。上がりですべて相殺できて良かったです。きょうはいい天気で気持ち良く回れた。ただ、あしたから天気が悪くなっていく予報。これからが全英のはじまりという感じ」

横峯さくら 4バーディ、2ボギー、1ダブルボギー「72」 イーブンパー53位タイ

「1番からバーディが決まっていいスタートができたが、最後の18番で1mくらいを決められなかったのが、もったいなかった。セカンドショットでなかなかグリーンをとらえられず、ロングパットもたくさんあった。それでも、まずまずだと思う。きょうみたいに拾って、拾って耐えるゴルフになる。ショットはグリーンの手前を狙うか、奥を狙うかで悩まされるコースです」

渡邉彩香 4バーディ、4ボギー「72」 イーブンパー53位タイ

調子は悪くなかっただけに悔しいイーブンパ 調子は悪くなかっただけに悔しいイーブンパー。渡邉彩香は2日目の巻き返しを期す

「パットがなかなか決まらず、途中からラインを深く読んで、しっかり打っていくことを心がけました。14番のバーディでいい流れになったと思う。天気も調子も良かったのでアンダーパーで回れなかったのは少し残念。天気次第ですけど、攻めていきたい。(同組の)ポーラ・クリーマーは体調が前半はすごく悪そうでしたけど、OKバーディのチャンスばかりだった。気づいたら1アンダーですもんね…」

笠りつ子 4バーディ、5ボギー「73」 1オーバー80位タイ

「朝からパットのタッチが合わずに少し緊張した。出だし(1、2番で)ボギー、ボギーとなって、そこからは楽しんでやろうと思いました。ここでプレーできることを喜んで、エンジョイしようと。5番はすごく長いホールだけど、バーディを獲れてよかった。ドライバーが良かったり、悪かったりするところ、パットのタッチを修正して明日に臨みたい。予選通過は絶対したい気持ちがある」

野村敏京 2バーディ、5ボギー「75」 3オーバー106位タイ

「きょうはティショットが悪くて右へ行ったり、左へ行ったり。風が思ったよりもなくて、パットの調子が良かったのに。ティショットがラフに入ってセカンドショットが難しくなりました。バンカーにも3回くらい入った。3オーバーなので、あしたはトータルイーブンまで行かないと、予選を通るのは難しい。オーバーした分を取り返したいです」


特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには川岸史果プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?