GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

米国女子の最新ゴルフニュースをお届け

全米女子オープン
期間:07/09~07/12  場所: ランカスターCC(ペンシルバニア州)

【速報】大山志保は4打差を追って残り3ホールへ/全米女子オープン

優勝の見える位置で最終日をスタートした大 優勝の見える位置で最終日をスタートした大山志保は前半9ホールから気合のプレーを見せた

ペンシルバニア州のランカスターCCで行われている米女子メジャーの第3戦「全米女子オープン」の最終日、首位との5打差を追ってスタートした大山志保は15番まで、4バーディ2ボギー1ダブルボギーでプレー。通算3アンダーで首位との差を4ストロークとし、残り3ホールに入った。

最終組の1つ前でプレーする大山はこの日、前半9ホールで4バーディ1ボギーとスコアを伸ばし、一時は首位に3打差の2位まで迫った。折り返し後の11番でボギー、さらに1打ち下ろしの12番(パー3、141yd)で手前の池に落としてダブルボギーを叩き、スタート時点のスコアまで落とした。

大山の15番終了時点での順位は6人いる5位グループ。首位は同じ組でプレーするチョン・インジ(韓国)で通算7アンダー。

その他の日本勢は「70」で回った葭葉ルミカリー・ウェブ(オーストラリア)らと同じ通算イーブンパーでホールアウト。同じ組でプレーした横峯さくらは、1バーディ5ボギー1ダブルボギーの「76」と崩れ、通算7オーバーで大会を終えた。


特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには川岸史果プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?