GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

米国女子の最新ゴルフニュースをお届け

佐伯三貴が世界ランク20位に浮上/女子ランキング

・ロレックス世界ランキング2011年度第20週

前週はアメリカではトーナメントが開催されていなかったが、欧州ポルトガル、韓国、そして日本で世界ランキング対象となる試合が行われていた。「フンドーキンレディース」で優勝した佐伯三貴が、前週の29位から9つ順位を上げて自己ベストなる20位へと躍進。ちょうど一年前、佐伯は67位だったが着実に順位を上げてきている。ちなみに「フンドーキンレディス」の優勝の獲得ポイントは21.19点。1打差の単独2位だった北田瑠衣は61位から50位と上昇している。

その他日本人選手として最上位の7位に位置している宮里藍は前週と同じ順位をキープ。その他20位以内には不動裕理(17位)、有村智恵(18位)、横峯さくら(19位)、佐伯美貴(20位)と5人の選手がランクインとなっている。

トップ10以内ではクリスティ・カーが5位から4位に浮上、カリー・ウェブも8位とランクを上げている。1位の座は台湾のヤニ・ツェン。メジャー競技3勝を挙げているツェンは2月から14週間連続で1位に君臨している。

アメリカ・ニューヨークで開催となる「LPGA全米女子プロ選手権」(6月23-26日)には来週5月23日付けの世界ランク20位以内で他の出場資格を持っていない上位3人の選手が出場権利を得ることになっている。日本ツアーは今週の「中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン」、アメリカは「サイベースマッチプレーチャンピオンシップ」が世界ランクポイント加算対象試合となる。


ランク/名前(国)/前週比
1位/ヤニ・ツェン(台湾)/変動なし
2位/申智愛(韓国)/変動なし
3位/スザーン・ペターセン(ノルウェー)/変動なし
4位/クリスティ・カー(アメリカ)/1ランクアップ
5位/崔羅蓮(チェ・ナヨン)(韓国)/1ランクダウン
6位/金寅敬(キム・インギョン)(韓国)/変動なし
7位/宮里藍/変動なし
8位/カリー・ウェブ(豪州)/1ランクアップ
9位/アン・ソンジュ(安宣柱)(韓国)/1ランクダウン
10位/ミッシェル・ウィ(アメリカ)/変動なし

以下主な日本人選手(トップ100位以内)
7位/宮里藍/変動なし
17位/不動裕理/変動なし
18位/有村智恵/変動なし
19位/横峯さくら/変動なし
20位/佐伯三貴/9ランクアップ
22位/宮里美香/2ランクアップ
29位/馬場ゆかり/1ランクダウン
44位/諸見里しのぶ/1ランクダウン
48位/上田桃子/変動なし
50位/北田瑠衣/11ランクアップ
54位/藤田幸希/1ランクダウン
57位/飯島茜/1ランクダウン
59位/服部真夕/4ランクアップ
65位/福嶋晃子/変動なし
66位/上原彩子/変動なし
70位/藤本麻子/3ランクダウン
72位/中田美枝/1ランクダウン
73位/金田久美子/1ランクダウン
74位/茂木宏美/10ランクアップ
83位/古閑美保/2ランクダウン
94位/森田理香子/1ランクダウン


特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには川岸史果プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?