GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

米国女子の最新ゴルフニュースをお届け

ホンダLPGAタイランド
期間:02/17~02/20  場所: シャムCC(タイ)

宣言通りの開幕ダッシュなるか!?7位タイの宮里美香

2011/02/19 20:55

首位に5打差、逆転優勝の望みを繋いで最終 首位に5打差、逆転優勝の望みを繋いで最終日を迎える宮里美香

米国女子ツアー開幕戦の「ホンダLPGAタイランド」3日目、通算2アンダーの14位タイからスタートした宮里美香は、前半は足踏みしたものの、後半は2バーディノーボギーと2つスコアを伸ばして通算4アンダーとし、日本人最上位となる7位タイへ浮上。首位と5打差で最終日を迎えることとなった。

「前半は中々チャンスが来なかったけど、ショットは悪くなかったです。後半はノーボギーだったし、18番はバーディフィニッシュ出来たので良かったと思います」。開幕前、初戦からスタートダッシュすることを今年の目標の一つと話していた宮里は、その言葉通りのプレーに「こういう状況にいられるのは凄く嬉しい。気持ちだけは強く持って最後までやり切りたいです」と内に秘めた闘志を滲ませた。

昨日まではパッティングを課題としていたが、キャディとの話し合いの中でスライスラインを外していた事を指摘され、「単純に打ち切れていなかった。練習場で修正出来て、そのイメージでいけたのが良かったです」と、この日の好スコアに繋げた。

今週は日本から両親が応援に駆け付けており、夜はマッサージに出掛けているというが、宮里本人は「部屋に籠ってます」と苦笑する。「揉み返しとかが怖いし、試合が始まったら行かないですね」と、アスリートらしい用心深さで今夜もひっそりと最終日へ備えるつもりだ。


特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには川岸史果プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?