GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

国内女子の最新ゴルフニュースをお届け

【速報】女子メジャー最終日は3時間50分遅れでスタート

2017/09/10 11:10

降雨のなか第1組のイ・ボミらがスタートした

◇国内女子メジャー◇日本女子プロ選手権大会コニカミノルタ杯 最終日(10日)◇安比高原GC(岩手県)◇6640yd(パー71)

濃霧と雷雲接近によりスタートが大幅に遅れていた最終ラウンドは、定刻(午前7時10分)から3時間50分遅れの11時に、第1組のイ・ボミ(韓国)らが強い雨に打たれながらスタートした。

通算3アンダーで首位に並ぶ東浩子李知姫(韓国)、1打差を追う藤田さいきがプレーする最終組は午後0時50分にスタート。岩手県の日の入りは5時52分ごろで、今後中断が入ればホールアウトは難しくなる状況だ。

気象庁の発表によると、岩手県上空は10日夕方にかけて大気の不安定な状態が続く見込み。急な強い雨などに警戒を呼び掛けている。


特集SPECIAL

女子プロはみんなやっている! 高性能スイングセンサー『フルミエル』で分析!一般男性の飛距離を上回る女子プロたち。『フルミエル』を使い、いま最も勢いのある13人のスイングを徹底解剖。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!9月のマンスリーゲストには藤田美里選手を迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。