GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

国内女子の最新ゴルフニュースをお届け

選手コメント集/LPGAツアー選手権リコーカップ 初日

「ショットが本調子ではない」と表情も曇り気味の原江里菜

原江里菜 3バーディ、3ボギー「72」、イーブンパー、4位タイ

「きょうはここ最近の中でいちばん調子が悪くて、そんなコンディションの中でこのスコアで回れたのはかなり上出来だと思う。ショットが良くなかったので、風が強かったけど、あまり意識せずにプレーできた。まだ伸びしろはあると思う。パッティングもアプローチも悪くなかった」

大山志保 3バーディ、3ボギー「72」、イーブンパー、4位タイ

「練習の時よりショットもパットも良くなってきた。きょうは気持ち良く楽しい雰囲気でプレーできた。決めたいパットが2つくらいあったけど、良いストロークで打てているので、1日ストレス無くまわれた。(地元大会で)たくさんの応援をいただいて、もっと良いプレーを見せたいと思って最後まで頑張れた。あしたからもたくさんのバーディとガッツポーズを見せたい」

イ・ボミ 1バーディ、1ボギー「72」、イーブンパー、4位タイ

「チャンスが3~4回しかなかった。プロアマ戦の日だけ1ラウンドして本番を迎え、芝目がまだ分かっていなかった。きょう18Hプレーしたので、あしたはもっと自信を持ってグリーン周りのプレーができると思う。毎日2アンダーで回れたら最高だけど、きょうは風が難しかった」

森田理香子 2バーディ、3ボギー、1ダブルボギー「75」、3オーバー、18位タイ

「ショットは右に出ていた。OKくらいの短いパットを外したり、もったいないホールもあった。18番のダブルボギーは、良い当たりのスライス。もうちょっと左に回転して振り抜ければ良い球が打てたけど、上手く打てなかった。少しずつショットは良くなって来ているので、あとは思い切り振れれば。毎日アンダーで回れるように頑張りたい」


特集SPECIAL

女子プロはみんなやっている! 高性能スイングセンサー『フルミエル』で分析!一般男性の飛距離を上回る女子プロたち。『フルミエル』を使い、いま最も勢いのある13人のスイングを徹底解剖。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには川岸史果プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。