GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

国内女子の最新ゴルフニュースをお届け

猛追も・・・成田美寿々は得意のプレーオフで初黒星

2015/09/06 16:50

5ホールにわたる戦いに敗れ、キャリアにお 5ホールにわたる戦いに敗れ、キャリアにおけるプレーオフ初黒星を喫した成田美寿々

プレーオフ3戦全勝中だった成田美寿々に土がついた。「ゴルフ5レディス」最終日。通算11アンダーで並び、5ホール目に突入したイ・ボミとのプレーオフ。成田はティショットを大きく曲げて林に入れ、勝負が事実上決した。

「長かった。今週はずっと、右に行くミスが多かった。最後の最後でそれが顔を出したのが悔やまれる」と、59ホール目でのボギーにつながるミスショットに疲れた表情を浮かべた。

首位とは5打差から出たこの日は前半に4つのバーディを量産。後半も10番(パー5)でイーグルを決めるなど、ベストスコア「65」のチャージをかけ、イに追いついた。

「12アンダーでプレーオフだろうなと思っていた。ボミちゃんがひとつ落としてチャンスを与えてくれたのに、ものにできなかったのがまだまだなところ」と唇をかんだ。

2013年の「NEC軽井沢72」、14年「ヨネックスレディス」、「サマンサタバサレディース」と、これまでプレーオフでは無敗を誇っていたが、ここまでプレーオフ5勝1敗だったイに6勝目を献上した。

視線は、次戦のメジャー「日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯」を見据える。本来はこの6日(日)中に試合会場のある長崎県に移動するつもりだったが、搭乗予定だった飛行機に間に合わなくなったため、現地入りを1日遅らせて、ビッグタイトル獲りへの調整を進める。(岐阜県瑞浪市/片川望)


特集SPECIAL

女子プロはみんなやっている! 高性能スイングセンサー『フルミエル』で分析!一般男性の飛距離を上回る女子プロたち。『フルミエル』を使い、いま最も勢いのある13人のスイングを徹底解剖。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには川岸史果プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。