GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

国内女子の最新ゴルフニュースをお届け

イ・ボミは3週連続で初体験のコースへ グリーン対応がカギ

2015/09/03 18:19

残りの出場試合で3勝を目指す目標は変わっていないと話すイ・ボミ

今季の賞金女王レースを独走するイ・ボミ(韓国)。前週の「ニトリレディス」で今季3勝目を果たし、今週は2度目の出場となる「ゴルフ5レディス」に臨む。

前回出場したのは2013年大会(12位タイ)で、舞台は北海道のアルペンGC美唄コース。イにとっては、前週の難コース・小樽CC(北海道)、今週のみずなみCC(岐阜県)、次週のメジャー「日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯」会場のパサージュ琴海アイランドGC(長崎県)と、3週連続でプレーしたことのない“未知”のコースが戦いの場となる。

イは「先週、今週、来週と初めてのところで、ちょっと疲れる」と本音を吐露。前週はメジャー並みのセッティングでグリーンのスピードも速かったが「今週は重い感じ。打ち切れなくて、切れる感じがある。タッチの練習をしないと」と、状況が異なるグリーンへの対応がカギを握るとした。

今季の獲得賞金は現在1億3669万2066円。まずは「4回目の優勝」を狙うとし、2009年に横峯さくらが作った年間獲得最高記録の1億7501万6384円を大きく上回る2億円突破の可能性については、「もちろん記録なので…。難しいとは思うけど、それを目指してがんばりたい」と話し、いたずらっぽい笑みを浮かべた。(岐阜県瑞浪市/片川望)


特集SPECIAL

女子プロはみんなやっている! 高性能スイングセンサー『フルミエル』で分析!一般男性の飛距離を上回る女子プロたち。『フルミエル』を使い、いま最も勢いのある13人のスイングを徹底解剖。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには川岸史果プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。