GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

国内女子の最新ゴルフニュースをお届け

目標改訂!あと24,313,000円 菊地絵理香は後半戦“上々”の滑り出し

2015/07/26 17:37

最終日に「65」と猛追した菊地絵理香、最 最終日に「65」と猛追した菊地絵理香、最終18番では渾身のロングパットを沈めてガッツポーズを見せた

静岡県で開催された「センチュリー21レディス」最終日、首位と6打差の4位から出た菊地絵理香が7バーディノーボギーの「65」をマークし、通算14アンダーとして1打差の2位でフィニッシュした。

12番までに5つのバーディを奪い、リーダーボードを駆け上がった。だが「ボードを見て、入れたいと思ったところでバーディを獲れなかった」。優勝争いに絡める位置を意識した途端に力みが出て、チャンスにつけた16番(パー5)ではバーディを逃した。

その後は、17番で第2打をピン奥70cmに寄せて食い下がり、18番でも7m強のロングパットを沈めて連続バーディ締めとしたが、口から出たのはチャンスを生かせなかったホールへの自責と学び。「あの状況で自分でコントロールできれば、その先に2勝目があるのかなと。それが分かっただけでも良かった」。

初日は「65」で2位の好発進を切ったものの、2日目に「75」として首位との差は6打差と開いた。「2日目を終えた時点で、優勝争いはないかなと思っていた。(優勝争いをするには)7つくらいバーディを獲らないといけないし」。

だが、その言葉どおり、最終ラウンドは有言実行の7バーディの猛追。「その通りになったので満足」と、今季2勝目には届かなかったが、この日のラウンドに笑みがこぼれた。

シーズン開幕時に立てた「ツアー初優勝」の目標は、7戦目の「KKT杯バンテリンレディスオープン」で早々に達成した。今は目標を上方修正し、「早く2勝目を挙げることと、今季の獲得賞金8000万円を達成したい」という。

「1億円ではしんどくなるから(笑)。手が届きそうかな、届かないかなっていう8000万円にしました」。菊地は今週を終えて、獲得賞金額を5568万7千円に積み上げた。北海道生まれでスキーも得意な菊地。新たな目標達成に向け、シーズン後半戦は上々の滑り出しだ。(静岡県伊豆の国市/糸井順子)


特集SPECIAL

女子プロはみんなやっている! 高性能スイングセンサー『フルミエル』で分析!一般男性の飛距離を上回る女子プロたち。『フルミエル』を使い、いま最も勢いのある13人のスイングを徹底解剖。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには川岸史果プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。