GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

国内女子の最新ゴルフニュースをお届け

川岸良兼の次女・史果がプロデビューへ

2015/04/01 19:39

今週プロデビューを飾る川岸史果。キャディ 今週プロデビューを飾る川岸史果。キャディは母でプロゴルファーの麻子さん(左)が務める

男子ゴルフの川岸良兼の次女・川岸史果(20)が、2日(木)に開幕する国内女子ツアー「ヤマハレディースオープン葛城」でプロデビューを飾る。

川岸は失敗に終わった2013年のセカンドQT後に「アマチュアでいる意味もないな、という感じ」でプロ宣言。以降はプロツアーへの出場に恵まれなかったが、3月27日(金)に行われた予選会を5位で終えて自身初の通過を果たし、アマとして出場した12年「大王製紙エリエールレディス」以来となるツアー出場権をもぎとった。

アマ当時、レギュラーツアーには09年から8試合に出場。予選落ち5回を重ねた一方で、11年「マスターズGCレディース」では7位タイに入る非凡さも見せた。周囲が期待を寄せるプロデビュー戦も「特に変わることはないですね。プロの試合自体が久しぶりなので・・・」と本人は淡々としたもの。今週のキャディは、母でプロゴルファーの川岸(旧姓:喜多)麻子さんが務めるという。

川岸は昨年、今季のツアー出場優先順位を決めるQTで初めてサードに進出。ファイナル行きこそ逃したもののQTランク139位とし、今年は単年登録によるツアー参戦資格を得た。

父からは、先週の予選会通過時に“よくやった”と褒められた一方で、「(単年登録にかかる費用・税込み)54万円を返してくれ、って言われました」と、ジョーク交じりの鼓舞に苦笑い。「まずは予選を通って、トップ10に入りたい」と、記念すべきプロ初戦の目標を掲げた。(静岡県袋井市/塚田達也)


特集SPECIAL

女子プロはみんなやっている! 高性能スイングセンサー『フルミエル』で分析!一般男性の飛距離を上回る女子プロたち。『フルミエル』を使い、いま最も勢いのある13人のスイングを徹底解剖。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには川岸史果プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。