GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

国内女子の最新ゴルフニュースをお届け

コメント集/ワールドレディスサロンパス杯3日目

<この日「68」で通算5アンダー、首位と3打差4位の佐伯三貴>

首位とは3打差。逆転Vを虎視眈々と狙う佐 首位とは3打差。逆転Vを虎視眈々と狙う佐伯三貴

「ショットはあまり良くなかったけど、10mくらいのが3回入って、今日はパットに助けられました。今週ずっとパットのフィーリングが良くて、今日は雨が降って少し重くなったけど、しっかりヒット出来ているのであまり気にならなかったです。

最後のバーディで(優勝に)手が届くかなと思ったけど、私は優勝というよりは東北の人の為に頑張る、精一杯頑張っている姿を見せたいという気持ちです。自分のプレーにどれだけ集中してやれるかですね。」

<2バーディノーボギーで5位タイ浮上の一ノ瀬優希>

2日続けて「70」を出し好位置をキープす 2日続けて「70」を出し好位置をキープする一ノ瀬優希

「もうちょっと伸ばせた気はするけど、グリーンを外したホールはパーを拾えていたので、良いゴルフは出来ていたと思います。最近何試合かは、パターが緩んでしまっていて、速いと思ってビビッてしまっていました。2日目からは芯で捉えることを意識して、オーバーしてもたかが知れていると思ったら良いストロークが出来るようになりました。

メジャーで最終日を良い位置で迎えるのは、ワクワクドキドキですごく楽しみなので、明日もきちんと出来れば良い形で終われると思います。ガツガツ行っても良いスコアは出ないと思うので。」

<5ボギーのあと3バーディで巻き返した木戸愛>

一時は2オーバーまで落としたが、3バーデ 一時は2オーバーまで落としたが、3バーディを取り返して1アンダーでフィニッシュした木戸愛

「前半は緊張もあったのですが、ティショットを打ったらいけないところに打ってしまって…。技術的な問題もあるけど、切り替えが出来ないという課題もありました。それでも後半巻き返せたのは良い経験になりましたね。明日は桃子先輩を追い掛けて、頑張ります!」


特集SPECIAL

女子プロはみんなやっている! 高性能スイングセンサー『フルミエル』で分析!一般男性の飛距離を上回る女子プロたち。『フルミエル』を使い、いま最も勢いのある13人のスイングを徹底解剖。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには川岸史果プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。