GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

国内女子の最新ゴルフニュースをお届け

森田理香子がリコーと所属契約を締結

2011/02/28 19:47

リコーと3年間の所属契約を締結した森田理 リコーと3年間の所属契約を締結した森田理香子

株式会社リコーは28日(月)、昨年ツアー初勝利を挙げた森田理香子(21)との所属契約の締結を発表した。期間は2011年から3年間。今後、森田がトーナメント出場時に使用するウェア、キャップ、キャディバッグなどに、リコーのロゴが刻まれる。

森田はアマチュア時代からナショナルメンバーの一員として活躍。08年にプロテストを6位で突破すると、翌09年には賞金ランキング29位に入り、ルーキーながら初シード権を獲得した。さらに2010年、「樋口久子IDC大塚家具レディス」でツアー初勝利。急速なスピードでキャリアを積み重ねている、若手スター候補の1人だ。

森田はリリースを通して、「この度は、グローバルカンパニーである株式会社リコーの所属契約選手となり、大変光栄に思っております。リコーグループの一員として、リコーの創業の精神である三愛精神をしっかり学び、プロゴルファーとして、いずれは世界を舞台に活躍できるようがんばります。皆様のご声援、宜しくお願い致します」とコメントしている。


特集SPECIAL

女子プロはみんなやっている! 高性能スイングセンサー『フルミエル』で分析!一般男性の飛距離を上回る女子プロたち。『フルミエル』を使い、いま最も勢いのある13人のスイングを徹底解剖。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには川岸史果プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。