GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

国内女子の最新ゴルフニュースをお届け

華やかな国内女子開幕戦!藍、美香、申智愛らの出場が決定

昨年はアン・ソンジュの優勝で開幕!そのまま女王まで上り詰めた。

来週開幕する米国女子ツアーに続いて、3月第1週には国内女子ツアー開幕戦「ダイキンオーキッドレディス」が沖縄県にある琉球GCで開催される。シーズン開幕を待ち焦がれるファンも多いと思うが、今年は開幕戦にふさわしく華やかなメンバーの出場が決定した。

まずは、地元沖縄出身の宮里藍宮里美香。04年のチャンピオンでもある宮里藍は2年連続8度目の出場となる。一方の宮里美香は、アマチュアとして過去3度の出場経験があるが、プロ転向後は初めての出場。「沖縄の人たちは6年前(の宮里美香)で止まっていると思うので、成長した姿を見せたい」と、気合十分だ。

また、現在世界ランク1位の申智愛も昨年に続いての出場を表明。LPGA開幕2連戦を経て、昨年2位のリベンジへと乗り込んでくる。同じくLPGAツアーからは、他にも朴仁妃パク・ヒヨン(H.Y.パーク)、シャンシャン・フェンミーナ・リーらが参戦。さらに昨年の韓国女子ツアー賞金女王のイ・ボミは日本ツアーのファイナルQTを10位で突破して本格参戦。2010年のアン・ソンジュのような活躍を見せるかに注目だ。

迎え撃つ日本勢も、2年ぶりの女王奪還を目指す横峯さくら、地元沖縄期待の諸見里しのぶ上原彩子を筆頭に、有村智恵馬場ゆかり大山志保森田理香子、さらには永久シードの森口祐子、ト・亜玉。そして、多くのアマチュア選手も出場。今年を占う重要な一戦となることは間違いなさそうだ。


特集SPECIAL

女子プロはみんなやっている! 高性能スイングセンサー『フルミエル』で分析!一般男性の飛距離を上回る女子プロたち。『フルミエル』を使い、いま最も勢いのある13人のスイングを徹底解剖。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには川岸史果プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。