GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

国内男子の最新ゴルフニュースをお届け

安全策が生んだビッグスコア 「63」堀川未来夢の日大魂

2017/04/22 19:04

コースレコードに並ぶ「63」で一気に優勝戦線に浮上した堀川未来夢

◇国内男子&アジア共同主管◇パナソニックオープン選手権 3日目(22日)◇千葉カントリークラブ梅郷コース(千葉)◇7130yd(パー71)

コースレコードに並ぶ8アンダー「63」をマークした堀川未来夢が、通算9アンダーとして首位と1打差の2位に浮上した。ツアー3年目の24歳。2015年の「ブリヂストンオープン」以来となる2度目の最終日最終組から、ツアー初優勝を狙う。

プレー中はフィーリングを大事にして、いっさい手袋を使わない感覚派。その一方で「毎日データを見る」という理論派でもある。今週は初日のフェアウェイキープ率が28.57%(123位)だったことを反省し、2日目と3日目は3Wや5Wを多用して、ともに71.43%(2日目9位、3日目4位)まで上昇させた。スコアもそれに伴い「68」「63」と尻上がりだ。

「去年まで3日目が良くなかった」ということも織り込み済み。この日はキャディと話し合い「ピンも振ってくるだろうし、狙いつつ安全策で」と決めて、実行。唯一のボギーとした17番の2打目をピンに近いサイドに外したことを悔やんだが、それ以外は「ほとんどがOKパー。バーディパットも入れつつ、疲れないラウンドだった」と爽やかに振り返った。

日本大在学時には、ゴルフ部の主将を務めた。現在も、静岡県三島市にある日大の寮にゴルフ部コーチとして住んでいる。「何より環境がいい。それに、門限があったり、朝早かったり」と、集団生活に求められる規律も心地よい。そんな環境にいることも手伝って、松山英樹池田勇太谷原秀人ら世界ランクの日本勢上位を牛耳る東北福祉大への対抗心も小さくない。「昔は日大ゴルフ部が一番でしたから。頑張りたいです」。

最終日の戦略は3日目と変わらない。「ピンポジションも難しくなるし、ギャラリーも多くて緊張すると思う。安全策が良いスコアを出す近道だと思ってプレーしたい」と、想定する。「生まれたときから立っています(笑)」というポロシャツの襟を風になびかせながら、トップでゴールテープを切れるか?(千葉県野田市/今岡涼太)


GDOゴルフ速報アプリ

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのiPhoneへお届けします。
● 各ツアーの速報をiPhoneへ配信!
● 見やすいフォントサイズに変更できます!

特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?