GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

国内男子の最新ゴルフニュースをお届け

10人に1人は「100」以上 日本一への第1関門は意外とヤスい?

2017/03/08 11:37

ドリームステージから勝ちあがり昨年の日本OP本戦に出場した中島啓太

日本ゴルフ協会(JGA)は、主催する「日本オープン」、「日本女子オープン」、「日本シニアオープン」の3競技へのアマチュア予選会「ドリームステージ」のエントリーを受け付けている。3月~5月にかけ、全国15会場で実施される。

ドリームステージは3年前から実施されており、「ハンディキャップインデックス」を取得したアマチュアなら誰でも出場できる。次の地区予選、最終予選と続く3つの関門を突破すると、晴れてナショナルオープンの本大会に出場できる。昨年は13歳から75歳までの計666人(男子/477人、女子/14人、シニア/175人)が参加した。

ナショナルオープンへの第1関門と聞くと、敷居が高いように感じるかもしれない。昨年の出場者の平均ハンディキャップは男子8.1、女子10.5、シニア8.1だった。全体の約11%に当たる76人が「100」以上を記録しており、中には「150」以上の人もいたという。

最もエントリーが多かった「日本オープン」予選会(8会場)で見ると、60台1%、70台20%、80台42%、90台25%、100台8%、110以上4%という内訳だった。約20%に当たる97人が地区予選に進出。さらに8人が最終予選に駒を進め、16歳の中島啓太(東京・代々木高1年)がこれを突破。ドリームステージから初の本戦出場者が誕生した。

JGAによると、「とても楽しく参加できた」(男性)という声も多く聞かれたといい、実は、競技ゴルフ初心者も気軽に門を叩けるイベントになっているとも言えそうだ。今年は土曜日開催の会場があるのも特徴。「普段はメンバー以外では回ることが難しい名門コースを、魅力的な値段でプレーできる」(広報)としており、一律2万円(税別)のエントリーフィを含め、2万9000~3万5000円程度(JGAによる参考額、会場により異なる)でラウンドできる。

申し込みと詳細は専用ホームページまで。ハンディキャップインデックス(年会費2592円)はこちらからも取得できる。

※2017年「ドリームステージ」日程&会場
■日本オープン
3/27(月) 古賀ゴルフ・クラブ(福岡県)
3/31(金) 狭山ゴルフ・クラブ(埼玉県)
4/1 (土) 平川カントリークラブ(千葉県)
4/15(土) 仙台カントリー倶楽部(宮城県)
4/20(木) 武蔵カントリークラブ・笹井コース(埼玉県)
4/24(月) 鳴尾ゴルフ倶楽部(兵庫県)
5/23(火) 名古屋ゴルフ倶楽部 和合コース(愛知県)
5/29(月) 我孫子ゴルフ倶楽部(千葉県)

■ 日本女子オープン

4/3 (月) 千葉カントリークラブ・野田コース(千葉県)
4/13(木) ABC ゴルフ倶楽部(兵庫県)

■ 日本シニアオープン

3/27(月) 古賀ゴルフ・クラブ(福岡県)
4/3 (月) 千葉カントリークラブ・野田コース(千葉県)
4/13(木) ABC ゴルフ倶楽部(兵庫県)
4/15(土) 仙台カントリー倶楽部(宮城県)
4/17(月) 鷹之台カンツリー(千葉県)


特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?