GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

国内男子の最新ゴルフニュースをお届け

イ・ボミのオフは今年も多忙?「もうすぐ合宿が来ちゃいます~」

2016/12/11 18:13

束の間の休息に入るイ・ボミ。来たるシーズンへ英気を養う

◇国内ツアー対抗戦◇Hitachi 3Tours Championship◇グリッサンドゴルフクラブ(千葉県)◇3613yd(JGTO)、3425yd(PGA)、3179yd(LPGA)=9ホール◇パー37

多忙を極めたイ・ボミ(韓国)は、やっと一息つけるのだろう。11日に行われた国内男子(JGTO)、国内女子(LPGA)、国内シニア(PGA)の3ツアー対抗戦で、3連覇を狙ったLPGAチームは最下位に終わった。イは「悔しい気持ちはある」としたが、2年連続の賞金女王となった今シーズンを「100点と思っていたけど、メジャーを勝てなかったから90点」と自己採点。年内最後のラウンドを終え「これで終わったので、休みます」と笑顔を見せた。

前半戦はリオデジャネイロ五輪を目指して海外戦にも出た。後半戦は協会規定なども影響して、自身最長の8連戦となった今シーズンも2週前に終了した。だが、当然、人気プロはオフ期間も忙しい。日本語に自信がないと謙そんし、テレビ出演は基本的には断っているが、イベントなどには引っ張りだこ。「休みの日は結構ある。でも、こっちでも仕事があるし、(年末年始は)日本と韓国を行ったり来たりすると思う」と話した。

さらに、頭から完全には離れないのは来季の日程。「まだ試合のスケジュールは組んでない」と言うが、1月中旬からは例年通り米カリフォルニア州のパームスプリングスで合宿するのはほぼ確実。タイなどで合宿を組む選手も多いが、蒸し暑さを嫌って毎年同じ場所を選んでいる。「ウェッジショットを頑張りたい。でも、すぐ(1月中旬が)来ちゃいますよ~」と苦笑いだった。(千葉県成田市/林洋平)


特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?