GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

国内男子の最新ゴルフニュースをお届け

選手コメント集/「パナソニックオープンゴルフチャンピオンシップ」3日目

伸び悩みながらも好位置をキープ。市原弘大 伸び悩みながらも好位置をキープ。市原弘大がツアー初優勝のチャンスを迎えた

市原弘大 2バーディ、2ボギー「71」 通算8アンダー2位

「きのうまでと違ってショットが酷くて、何とかパーを取っていく感じでした。バーディは獲れませんでしたが、その中でも粘れた方かなとは思います。ショットは、知らず知らずのうちに力が入っていたのかもしれませんね。このショットではマズイので、これから調整します。今トップのカプール(シブ・カプール)は同年代で昔から知っているので、一緒に良いプレーができたらいいですね」

タンヤゴーン・クロンパ 6バーディ、1ボギー「66」 通算7アンダー3位

「良いスコアで来られているとは思います。きょうはパターがすごく良かったです。これからパターの練習をして、あすも同じようなプレーができるように頑張ります」

キム・キョンテ 4バーディ、1ボギー「68」 通算7アンダー3位

「この3日間でショットは一番良かったと思います。難しいパーセーブもあったけど、後半にボギーがなかったことも大きかったです。(先週優勝の疲れは)体もそうですけど、頭の疲れもありますね。集中力は先週よりはないかな、と思います。(2試合連続優勝は)韓国ではあったけど、日本ではありません。あしたは前半が大事になってくると思うので頑張りたいです」

永野竜太郎 2バーディ、2ボギー「71」 通算4アンダー13位

「きのうに引き続き不甲斐ない。ずっと苦しい展開で1日が終わった感じです。良かった点は思い当たりません。これから修正をするしかありませんね。ギャラリーから“頑張れ”って言ってもらえるのは嬉しいし、後押しにもなるので、自分も情けないプレーはできないと力になっています。あしたまた、良いスコアで回れるように頑張ります」


特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?